見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
ミュージアムに行こう イベント情報アプリ ミュージアムに行こう イベント情報アプリ
  • iPhone / iPad
  • Android
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
smma-event
smma-event
ミュージアムユニバース「体験の広場」
2016年12月17日(土)・18日(日)開催

2016年12月17日(土)・12月18日(日)開催の「ミュージアムユニバース」。「トークとイベントの広場」「体験の広場」「展示の広場」「ミュージアムグッズショップ」にミュージアムのとっておきが集まる2日間です。
「体験の広場」では、ミュージアムそれぞれの特色を活かした体験コーナーが日替わりで登場します。

 

【「体験の広場」プログラム紹介】

◎12月17日(土)13:00〜18:00

★社会福祉法人共生福祉会福島美術館
オリジナルスタンプで「衝立(ついたて)」をつくろう!
福島美術館の収蔵品をモチーフにしたオリジナルスタンプで、あなただけの和風インテリア「衝立(ついたて)」を作りましょう!
受付時間 13:00-17:45
所要時間 5分-10分

★仙台市縄文の森広場
キラキラ!お絵かき黒曜石
黒曜石のかけらをけずって絵を描いていきます。
受付時間 随時
所要時間 15分-20分

★仙台文学館
しおりをつくろう
絵や紙をはって、自分だけのしおりをつくりませんか。
受付時間 整理券配布
所要時間 約20分

★仙台市博物館
伊達政宗のカブトをかぶってみよう!
伊達政宗のカブトのレプリカをかぶって、戦国武将伊達政宗になりきってみよう!(記念撮影可)
受付時間 随時
所要時間 1分

★東北福祉大学・鉄道交流ステーション
車掌さんの鋏をつかってみよう・列車の汽笛を鳴らしてみよう
SONY DSC
鉄道の道具を実際に触って使ってみましょう。今年は、車掌さんが車内検札で使う車補パンチ。特製の車内補充券で目的の場所に穴を開けてみます。もう一つは、列車が合図を出したり警告をするときに鳴らす汽笛の音を、鳴らして聞いてみます。
受付時間 随時※汽笛は16:00まで
所要時間 1分-5分

 

◎12月18日(日)10:00〜16:00

★スリーエム仙台市科学館
偏光の不思議
偏光の不思議
3Dメガネなどに用いられている偏光フィルムを使って簡単な工作を行います。
受付時間 随時
所要時間 5分-10分

★地底の森ミュージアム
石器を作ってみよう・使ってみよう
旧石器時代に使われた石を材料にした石器づくりと、石器を使って物を切る体験ができます
受付時間 10:00-11:30、13:00-15:30
所要時間 30分程度

★東北学院大学博物館
ASOBIの達人 リターンズ
IMG_5174
昔の遊びに新たな魅力を加えて現代によみがえらせる「ASOBIの達人」が帰ってくる!手作りの工作を楽しみ、対戦ゲームでバトルだ。作品は持ち帰ることができるよ。勝利者は「ASOBIの達人」の歴史に名を刻むことができるぞ!
受付時間 10:00-12:00、13:00-15:30
所要時間 約20分

★東北大学総合学術博物館・みちのく博物楽団
むかーし昔の仙台復元キット
イメージ画像(みちのく博物楽団)
約300〜500万年前の仙台はどんな様子だったのでしょうか?昔の仙台を机の上で復元してみましょう!
受付時間 随時(材料なくなり次第終了)
所要時間 約30分

★東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館
合羽刷りでクリスマスオーナメントを作ろう
ツリーや靴下、天使、お星さまなどクリスマスにちなんだ模様の型紙を使って紙に染めていきます。染めあがったら紐を通してオーナメントの出来上がり。お家のとっておきの場所に飾ってね。
受付時間 随時
所要時間 約15分

 

◎ミュージアムユニバースについてはコチラをご覧ください。
◎最新情報はSMMAウェブサイトまたはスマホアプリをご覧ください。

 

【お問い合わせ】
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
TEL:022-713-4483

 

LINEで送る
Pocket