見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
2020年8月4日(火)より開催
縄文時代の人々にとって、動物はどんな存在だったのでしょうか。「つくる」と「つかう」2つの側面から、縄文時代の動物について探ります。
2020年07月07日(火)
新型コロナウイルス感染症によるSMMA参加館の開館・催事の実施状況についてお知らせします。
2020年6月23日(火)~9月22日(火・祝)まで
常設展示の各所で、伊達政宗や支倉常長、仙台藩と海外とのつながりに関する資料などを紹介しています。7月21日(火曜日)から9月13日(日曜日)までは、ユネスコ記憶遺産3点を含む国宝「慶長遣欧使節関係資料」全47点の一挙公開など、支倉常長帰国400年に関する展示がより充実します。
SMMA参加館ゆかりの人物にせまるコラムシリーズ。人を知って、収蔵品をもっと身近に、もっと楽しく。
SMMA参加館の学芸員さんのひと休みを紹介するシリーズ。ミュージアムを楽しむヒントを見つけてください。
2020年 8月30日(日曜)開催【※申込み締切:8月14日(金曜)必着】
仙台市出身の二宮氏が設計した紙飛行機(スカイカブ4)を製作します。
2020年07月03日(金) より開催
SMMA参加館ゆかりの人物にせまるコラムシリーズ。人を知って、収蔵品をもっと身近に、もっと楽しく。
SMMA参加館の学芸員さんのひと休みを紹介するシリーズ。ミュージアムを楽しむヒントを見つけてください。
SMMA参加館ゆかりの人物にせまるコラムシリーズ。人を知って、収蔵品をもっと身近に、もっと楽しく。
SMMA参加館の学芸員さんのひと休みを紹介するシリーズ。ミュージアムを楽しむヒントを見つけてください。
2020年06月09日(火)
おうちで楽しめるミュージアムの取り組みを紹介します。
2020年05月15日(金)
おうちで楽しめるミュージアムの取り組みを紹介します
2020年2月28日(金)に開催したミュージアムトークテラスの様子をご紹介します。
レポートを読む
2020年05月19日(火) より開催
【開催します】東日本大震災の前と後で海の生物がどのように変化したのかをクイズやパネル展示を通して紹介します。
SMMA参加館の学芸員さんのひと休みを紹介するシリーズ。ミュージアムを楽しむヒントを見つけてください。
2020年2月15日、16日に開催したクロスイベント「きみも富沢博士!~みる・しる・さわる かせきの”ひみつ”~」について、開催した地底の森ミュージアムのスタッフがレポートします!
レポートを読む
2020年2月15日、16日に開催したクロスイベント「きみも富沢博士!~みる・しる・さわる かせきの”ひみつ”~」の様子をレポートします!
レポートを読む