見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
2020年10月10日(土)、11日(日)、18日(日)、25日(日)開催
地底の森ミュージアムならではの「森」や「石器」にまつわる特別な体験が集まった4日間!
2020年10月24日(土曜)開催【申込締め切り:10月9日(金曜)必着】
オレンジの皮のいい香りのもとを使って実験をします。
2020年10月25日(日曜)開催【申込締め切り:10月9日(金曜)必着】
暗くなると自動で点灯する装置を製作します。電子工学を楽しみながら、電子回路を理解します。
2020年10月25日(日曜)開催【申込締め切り:10月9日(金曜)必着】
ロボットキットを用いてプログラミングを行います。
2020年10月18日(日曜)開催【申込締め切り:10月2日(金曜)必着】
観察・採集に適している茂庭層の観察と化石の採集を行います。
2020年09月12日(土) より開催
2020年09月01日(火) より開催
9つのミュージアムを回ってあなたも仙台通!
2020年8月4日(火)より開催
縄文時代の人々にとって、動物はどんな存在だったのでしょうか。「つくる」と「つかう」2つの側面から、縄文時代の動物について探ります。
2020年07月07日(火)
新型コロナウイルス感染症によるSMMA参加館の開館・催事の実施状況についてお知らせします。
SMMA参加館ゆかりの人物にせまるコラムシリーズ。人を知って、収蔵品をもっと身近に、もっと楽しく。
SMMA参加館の学芸員さんのひと休みを紹介するシリーズ。ミュージアムを楽しむヒントを見つけてください。
SMMA参加館ゆかりの人物にせまるコラムシリーズ。人を知って、収蔵品をもっと身近に、もっと楽しく。
SMMA参加館の学芸員さんのひと休みを紹介するシリーズ。ミュージアムを楽しむヒントを見つけてください。
SMMA参加館ゆかりの人物にせまるコラムシリーズ。人を知って、収蔵品をもっと身近に、もっと楽しく。
SMMA参加館の学芸員さんのひと休みを紹介するシリーズ。ミュージアムを楽しむヒントを見つけてください。
2020年06月09日(火)
おうちで楽しめるミュージアムの取り組みを紹介します。
2020年05月15日(金)
おうちで楽しめるミュージアムの取り組みを紹介します
2020年2月28日(金)に開催したミュージアムトークテラスの様子をご紹介します。
レポートを読む
SMMA参加館の学芸員さんのひと休みを紹介するシリーズ。ミュージアムを楽しむヒントを見つけてください。