見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
2019年6月8日(土)開催
福島県喜多方市の灰塚山古墳の発掘調査と出土遺物の研究成果を紹介します。
2019年5月21日(火)より開始
藍は日本人にとって馴染み深い暮らしの色です。目にも涼やかな藍のれんの数々を紹介します。
2019年04月10日(水) より開催
日々の暮らしのなかで文学や言葉に関心を持つ方々にむけて、成熟した読書と表現を究めるカリキュラムをお届けします。
SMMA参加館ゆかりの人物にせまるコラムシリーズ。人を知って、収蔵品をもっと身近に、もっと楽しく。
—刊行物のご案内(仙台文学館)—
2019年05月11日(土) より開催
仙台文学館館長の小池光が、三十一文字に込められたことばの魅力について解説します。
2019年5月18日(土)より活動開始
ワケあり雑がみ部、今年も始めます!分類、手作業、工作、手芸に興味のある方、雑がみを使って一緒に楽しみませんか。
2019年4月27日(土)より開催
祭りや年中行事、遊びなどの民俗資料から、子どもの世界についてご紹介します。
新しくSMMAに参加したミュージアムをご紹介します。
レポートを読む
毎週土曜日・晴天時開催
口径1.3mの「ひとみ望遠鏡」での天体観望会。実際に本物の星や天体を覗くことができます。
毎月第2土曜日
さまざまな動物が登場する絵本や紙芝居の読み聞かせ、手遊びなどを行うほか、動物の剥製(はくせい)やホネ、ウンチを間近にみることもできます!
SMMAクロスイベント「第37回市史講座 兼 東北大学史料館秋季特別展示記念講演会」を開催しました。
レポートを読む
2019年04月15日(月)
天皇陛下の御即位を祝して、下記の施設を無料開放いたします。この機会にぜひ足をお運び下さい。
2019年4月 5日(金)より開催
2度生き返ったC60 1という機関車の、現役時代から引退、静態保存、そして再生と、市民に愛されながらたどった物語と、関わってきた人々の思いなどをあわせて紹介します。
2019年4月27日(土)より開催
収集した写真に写っている「コレ」は「どこ」なのか? 皆さんが知っている情報を教えてください。
2019年03月28日(木)
ミュージアムの春のイベントをまとめたポスターとチラシができました!
2019年7月7日(日)まで期間を延長して開催いたします
津波で壊滅的な被害を受けた南蒲生浄化センターで40年働き続ける職員などのインタビューをもとに、職員の言葉、写真、映像、イラストでそのドラマを伝えます。