見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
ミュージアムに行こう イベント情報アプリ ミュージアムに行こう イベント情報アプリ
  • iPhone / iPad
  • Android
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館
2018年04月09日(月) より開催
特別展「芹沢銈介 暮らしに活きるデザイン」開催情報です。
地底の森ミュージアム仙台市富沢遺跡保存館
2回にわたって開催された「きみも富沢博士!~”かせき”ってなあに?~」をレポートします
レポートを読む
NEWS
2018年03月27日(火)
SMMA参加館の春のイベント情報
仙台市天文台
毎週日曜日・祝日
新しくなった展示室の見所や旬の天文現象について担当スタッフがご案内します。
仙台市天文台
2018年4月1日オープン
仙台市天文台の展示室がリニューアルオープン!
仙台市天文台
4月14日・5月12日・6月9日 19:40から投映
被災者から寄せられた星と震災にまつわるエピソードをもとに仙台市天文台が制作したプラネタリウム特別番組。
仙台市天文台
毎週土曜日・晴天時開催
口径1.3mの「ひとみ望遠鏡」での天体観望会。実際に本物の星や天体を覗くことができます。
仙台市天文台
移動天文車ベガ号による天体観察会。ベガ号に搭載された望遠鏡で、見頃の天体を観察できます。
イベントは終了しました
仙台市天文台
4月15日・5月20日・6月17日開催
継続的に同時刻の太陽の軌跡をたどると、どんな形が見えるのでしょう?日時計に記録を残し、少しずつ展示物をつくっていきます。
東北大学総合学術博物館
刊行物のご案内ー東北大学総合学術博物館ー
東北福祉大学・鉄道交流ステーション
2018年04月10日(火) より開催
第33回企画展を開催します
コラム
SMMA参加館の学芸員さんのひと休みを紹介するシリーズ。ミュージアムを楽しむヒントを見つけてください。
SMMAイベント
「ミュージアムキッズ!全国フェアin熊本」参加レポートです。
レポートを読む
コラム
SMMA参加館ゆかりの人物にせまるコラムシリーズ。人を知って、収蔵品をもっと身近に、もっと楽しく。
コラム
SMMA参加館の学芸員さんのひと休みを紹介する新シリーズ!ミュージアムを楽しむヒントを見つけてください。