見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
ミュージアムに行こう イベント情報アプリ ミュージアムに行こう イベント情報アプリ
  • iPhone / iPad
  • Android
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
smma-event
smma-event
ミュージアムユニバース「トークとイベントの広場」
2016年12月17日(土)・18日(日)開催

2016年12月17日(土)・12月18日(日)開催の「ミュージアムユニバース」。「トークとイベントの広場」「体験の広場」「展示の広場」「ミュージアムグッズショップ」にミュージアムのとっておきが集まる2日間です。
「トークとイベントの広場」では、各館の専門家がトークやクイズを開催します。子どもから大人まで、ミュージアムをもっと身近に感じる広場です。

 

【「トークとイベントの広場」プログラム紹介】

★仙台市博物館×仙台市八木山動物公園
動物クロストーク
2つのミュージアムのスタッフが動物をテーマに語り合います。
開催日時◇12月17日(土)13:00-14:15
話し手◇仙台市博物館 学芸員 酒井昌一郎×仙台市八木山動物公園 獣医 釜谷大輔

★仙台歴史ミュージアムネットワーク
クイズ&トーク「知ってる!?仙台の歴史」
クイズとトークで楽しむ仙台の歴史。歴ネットのスタッフがそれぞれの館の紹介をまじえながらクイズを出題するよ!みんなで参加してね!
開催日時◇12月17日(土)14:45-15:30
話し手◇仙台歴史ミュージアムネットワーク
(地底の森ミュージアム、仙台市縄文の森広場、仙台市博物館、仙台城見聞館、瑞鳳殿、仙台文学館、仙台市歴史民俗資料館、仙台市戦災復興記念館)

★SMMA&こども☆ひかり連携企画
葉っぱこねくと 冬バージョン
開催時間◇12月17日(土)16:00-16:45
企画◇こども☆ひかりユース

★東北大学総合学術博物館
魔女裁判のふしぎ 〜ヨーロッパ近世におけるイメージと実像〜
中世ヨーロッパではどのような人たちが「魔女」とされたのでしょうか。魔女狩りがさかんになった背景はいったい何だったのでしょう。その歴史にせまります。
開催日時◇12月17日(土)17:15-18:00
話し手◇東北大学総合学術博物館 助教 小川知幸

★仙台うみの杜水族館
水族館の生きものの子育て
水族館で飼育している生きものの子育てについて紹介します。
開催日時◇12月18日(日)10:15-11:00
話し手◇仙台うみの杜水族館 学芸員 寺沢真琴

★スリーエム仙台市科学館
サイエンスショー「低温の科学」
液体窒素を使い、マイナス約200℃の低温により、どのような現象が起こるのかを、いろいろな実験を行いながら説明します。
開催日時◇12月18日(日)11:30-12:00
話し手◇スリーエム仙台市科学館 社会教育指導員 橋本ひとみ

★SMMA企画
ミュージアムを舞台に活躍する学生たち
開催日時 12月18日(日)13:00-14:00
話し手◇
東北学院大学文学部3年生、みちのく博物楽団・東北大学農学部4年 半谷明寛、こども☆ひかりユース

★せんだいメディアテーク
ミュゼバトル3〜私のイチ押しミュージアムはコレよ!
ミュゼバトル3
ミュゼバトルは、アートやカルチャーに興味のある様々な人が、大好きな美術館や博物館について自由に紹介し合い、誰が会場の関心を一番集めるかを競うゲームです。博物館や美術館にはきっといろんな楽しみ方があって、ミュージアムがもっと面白くなる好きになる!ミュゼバトルでもっと文化や芸術がみぢかなものに!ぜひご参加ください。
開催日時◇12月18日(日)14:30-15:30
ファシリテーター◇せんだいメディアテーク 学芸員 清水有
プレゼンター◇
せんだい3.11メモリアル交流館 飯川晃
せんだいメディアテーク 石田雄大
東北大学工学部4年 小山内祥多
☆仙台市博物館 菅原美咲 ほか

 

◎ミュージアムユニバースについてはコチラをご覧ください。
◎最新情報はSMMAウェブサイトまたはスマホアプリをご覧ください。

 

【お問い合わせ】
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
TEL:022-713-4483

 

LINEで送る
Pocket