見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
smma-event
smma-event
ミュージアムユニバース「体験の広場」
2017年12月16日(土)、17日(日)開催!

2017年12月16日(土)、17日(日)開催の「ミュージアムユニバース」。

トークとイベントの広場」「体験の広場」「展示の広場」「ミュージアムグッズショップ」にミュージアムのとっておきが集まる2日間です。

体験の広場」では、ミュージアムそれぞれの特色を活かした体験コーナーが日替わりで登場します。

 

【「体験の広場」プログラム紹介】

◉12月16日(土)10:00-17:00

★仙台市縄文の森広場

おもしろ縄文ワークショップ

縄文土器にみつけられた凹みは何からできているのか、新しい縄文土器の研究方法を実際に体験できます。

受付時間 随時

所要時間 15分

 

★セルコホーム ズーパラダイス八木山

山の交番〜どうぶつたちの落し物を届けよう〜

急募!山の交番に届けられた物の落とし主探しを手伝ってくれる方を募集します!どうぶつたちの残していったヒント(ニオイや足跡など)を頼りに、落とし主を推理し、ズバリ分かった人から交番の部長まで報告をお願いします!!

受付時間 随時

所要時間 10分

 

★仙台文学館

しおりをつくろう!

絵や紙をはって、自分だけのしおりをつくりませんか。

受付時間 随時(整理券配布あり)

所要時間 20分

 

★みちのく博物楽団

地球史の長さを感じてみよう!

ぼくたちが住むこの地球は、いつからあるの?どんな生きものがいたの?そんな地球についてのギモンにこたえるワークショップだよ!きみだけの「地球史絵巻」をつくってみよう!

受付時間 随時(材料がなくなり次第終了)

所要時間 20分

 

★東北福祉大学・鉄道交流ステーション

走る!聞こえる?おもしろ鉄道ワールド出発進行!

(写真:高橋敏昭)

トランクを開けるとそこには鉄道が・・・!縮尺1/220の小さなZゲージ鉄道模型の出張運転をします。また、昔懐かしいSLや長〜い貨物列車、機関車が引く客車、市電・・・など、鉄道の音を聞いてみます。

受付時間 随時

所要時間 1分〜∞

 

◉12月17日(日)10:00-16:00

★社会福祉法人共生福祉会 福島美術館

スタンプで暦(こよみ)をデザインしよう!

A4判のカレンダーを美術館オリジナルスタンプで和風なカレンダーに仕上げましょう!

受付時間 10:00-15:45随時受付

所要時間 5-10分

 

★スリーエム仙台市科学館

ヒカリのふしぎ

光の原理を学べる2つの実験にチャレンジ!

・薬品を混ぜて暗闇の中でカラフルに光らせてみよう!

・LEDの光を混ぜたものをホログラム(分光)カードで分けてみよう!

受付時間 随時

所要時間 10分

 

★地底の森ミュージアム

石器をつかおう!

旧石器時代に使われていたものと同じ石で作った石器の切れ味をためしてみよう!

受付時間 随時

所要時間 10-15分(12:30-13:30休止)

 

★東北学院大学博物館

ASOBIの達人 ビヨンド

昔のくらし遊びを現代にリニューアル!手作り工作と、作ったものを使った競技で勝ち抜け!大学生と一緒にモノづくり体験とゲームを組み合わせた体験です。子どもだけで参加できるイベントです。

受付時間 随時

所要時間 20分(整理券配布あり)

 

★東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館

miniカレンダーに型紙で模様を染めよう

ハガキサイズのカレンダー台紙に、合羽刷りで模様を染めて完成させます。気軽にできて、実用的!オリジナルのカレンダーを作りませんか。ぜひご参加ください♪

参加受付 随時

所要時間 10分

 

*ミュージアムユニバースについてはこちらをご覧ください。

 

【お問い合わせ】

仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局

TEL: 022-713-4483

 

LINEで送る
Pocket