見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
fukushima
fukushima
福島美術館ガイドブック「美を愉しむこころ」

「美を愉しむこころ 福島美術館ガイドブック」表紙

 

福島美術館の運営母体である、社会福祉法人共生福祉会の法人設立50周年を記念して制作されたガイドブックです。
当館恒例の「めでた掛け展」を始め、開館35年という歴史の中で行われた数々の展覧会を基に、
仙台の歴史と文化を伝える福島美術館の収蔵品3000点のうち、140点をフルカラーでご紹介!
福島家の歴史や作品との関わりを紐解きつつ、「美を愉しむこころ」を育む一冊となっております。
美術館窓口での販売のほか、郵便払込みによる通信販売も行っております。
詳しくは、福島美術館HP「ミュージアムグッズ」のページをご覧くださいませ。

 

<もくじ>
・ご挨拶
・福島美術館開館三十五周年によせて
・東日本大震災-館再開までの足取り
・福島美術館と三人のコレクター
・七福絵はがき~感謝と祈りを込めて~
・絵で見る東洋の花ことば
・鳥づくし~鳥からたどる絵画の見方~
・みず~絵画の中の水の表現~
・無限の余情~俳諧と絵が出会うとき~
・顔の表現~その表情のさまざま~
・絵の中のヒミツ
・伊達な宝もの~見せます!伊達の殿さまの書と絵画~
・ふむふむ、なっとく!仙台藩の手文庫
・仙台に遺る狩野派奥絵師の作品
・仙台と黄檗を繋ぐもの
・ちょっと知りたい宮城~仙台四大画家~
・画家とパトロン~遠藤速雄と熊耳耕年~
・書家とパトロン~書聖・中林梧竹と弟子・高橋天華~
・福島家と茶
・新春吉例 めでた掛け
・資料1 福島家とネットワーク
・資料2 福島家三代とコレクション
・索引
・あとがき

 

仕様:B5版128ページ
価格:1300円(税込)
発行日:2015年11月11日
発行元:社会福祉法人共生福祉会 福島美術館

 

【お問い合わせ】
社会福祉法人共生福祉会福島美術館
TEL:022-266-1535

LINEで送る
Pocket