見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
ミュージアムに行こう イベント情報アプリ ミュージアムに行こう イベント情報アプリ
  • iPhone / iPad
  • Android
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
NEWS
【東北福祉大学 芹沢銈介美術工芸館】移転のお知らせ

平素より東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館の活動に、ご理解・ご協力を賜り、誠にありがとうございます。

当館は国見キャンパスから、仙台駅東口キャンパスへ移転することになりました。現在開催中の特別展「芹沢銈介 暮らしに活きるデザイン」の会期(6月30日)をもちまして国見キャンパス内の活動を終了いたします。なお7月より移転準備に入ります。 これまで、ご来館を賜りました皆さまには、あらためて感謝申し上げます。

さて、当館は1989年(平成元年)に「地域に根ざした大学美術館」を目標に掲げ、30年にわたり、型絵染の人間国宝・芹沢銈介の作品やコレクションの公開、本学収集の東北のやきものの収集・展示を行ってまいりました。開館当初からの目標を基に、環境が整い次第、利便性の高い仙台駅東口キャンパスに場所を移し再開いたします。

学内はもとより、多くの方々に親しみを感じていただけるよう、さらなる展開を目指しますので、皆さまの格別のご理解とご高配のほど、よろしくお願い申し上げます。

平成30年5月吉日
東北福祉大学 学長 大谷哲夫

 

【お問い合わせ】
東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館
TEL: 022-717-3318

LINEで送る
Pocket