見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
NEWS
地底の森ミュージアム 花いっぱいの氷河期の森にどうぞ

地底の森ミュージアムの野外展示「氷河期の森」の沼では、ミツガシワの花が咲いています。ミツガシワは寒冷地の浅い沼や湿地に生える植物で☆のようなかわいい白い花をたくさんつけます。池の半分を占める群落を見ることのできる機会は仙台ではなかなかありません。5月初旬まで見ごろです。

ミツガシワの群落の手前の黄色い花はリュウキンカで、茎が立ち、金色の花が咲くので「立金花」と名付けられたそうです。浅い水中や湿地に生えます。こちらも5月初旬まで見ごろです。

また、この池にはカモや、まれに白サギが来ます。運がよければ出会えるかもしれません。氷河期の森は、無料ですので、ぜひ、散策にいらしてください。
館内(有料)では、ボランティアさんがいる時には2万年前(氷河期)の世界をていねいに解説してくれます(ボランティアさんはいない時もあります)。
みなさま どうぞ、春の地底の森ミュージアムでのんびりしてくだい。

氷河期の森の春

見ごろを迎えたミツガシワ

LINEで送る
Pocket