見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
history
history
開館40周年記念特別展「堤焼と堤人形」
2019年11月23日(土・祝)より開催

 

300年以上の歴史を持つ堤焼と伝統工芸品として親しまれてきた堤人形について館蔵資料を中心に、生活の道具あるいは愛玩具として人々のくらしに深くかかわっていた様子をご紹介します。また、堤焼職人の関 善内(せき ぜんない)が残した堤人形の下絵や堤焼の製造工程などの絵画資料もあわせて展示し、仙台郊外で作られていた堤焼と堤人形の変遷をご紹介します。

 

■開催期間:2019年11月23日(土・祝)〜2020年4月12日(日)
■休館日:毎週月曜日(休日を除く)、休日の翌日(土、日、休日を除く)、毎月第4木曜日
■開館時間:9時~16時45分(入館は16時15分まで)
■入館料:一般・大学生:240円(190円)、高校生:180円(140円)、小・中学生:120円(90円)
※( )は30名以上団体割引、30名につき引率者1名無料

 

**関連イベント**

◉展示解説
学芸員が、特別展「堤焼と堤人形」の見どころを分かりやすくご説明します。
◦日時:2019年11月24日(日)、2020年1月19日(日)、2月16日(日)、3月21日(土)(※新型コロナウイルス拡大防止のため中止)4月4日(土)、4月12日(日)
【午前の部】11:00-11:30 【午後の部】14:00-14:30
◦会場:仙台市歴史民俗資料館
◦事前申込不要。直接資料館へ。 ※ただし入館料がかかります。

 

◉講座「堤焼のおはなし〜堤焼の歴史〜」
◦日時:2019年11月23日(土・祝) 13:30~15:00
◦講師:五代目・針生乾馬 氏(堤焼乾馬窯)
◦会場:仙台市歴史民俗資料館
◦事前申込不要。直接資料館へ。 ※ただし入館料がかかります。

 

◉講座「堤焼のおはなし〜堤焼の今〜」
◦日時:2019年12月14日(土) 13:30~15:00
◦講師:五代目・針生乾馬 氏(堤焼乾馬窯)
◦会場:仙台市歴史民俗資料館
◦事前申込不要。直接資料館へ。 ※ただし入館料がかかります。

 

◉座談会「堤人形の魅力、その美しさ」
◦日時:2020年2月8日(土) 13:30〜15:00
◦案内:髙橋俊秋氏(仙臺庫主催)
◦会場:仙台市歴史民俗資料館
◦事前申込不要。直接資料館へ。 ※ただし入館料がかかります。

 

◉体験「堤人形に絵付けをしよう」
◦日時:2020年2月29日(土)【午前の部】10:00~12:00 【午後の部】13:00〜15:00
◦講師:つつみのおひなっこやさん(佐藤吉夫氏または佐藤明彦氏)
◦内容:堤人形の「むすび丸」または「七夕の土鈴」に絵付けをします。製作1点につき材料費(1,000円)がかかります。塗料で汚れても構わない服装でご参加下さい。 ※入館料がかかります。
◦対象:小学生以上の親子または成人の方
◦定員:午前の部、午後の部とも各10人
◦申込方法:往復はがきに参加希望の部(午前の部か午後の部)、参加希望の方のお名前、年齢、ご住所、ご連絡先を明記の上、資料館までお送り下さい。2月14日(金)必着

 

【お問い合わせ】
仙台市歴史民俗資料館
〒983-0842 仙台市宮城野区五輪 1-3-7(榴岡公園内)
TEL:022-295-3956

LINEで送る
Pocket