見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
touhoku-university
touhoku-university
冬の企画展 〜鉱物のふしぎ〜
開催期間:2016年02月08日(月) 〜 2016年03月31日(木)

標本館の展示室に入る前にちょっとだけ、入口左側の展示ケースに注目してください。
みちのく博物楽団が季節ごとに企画・制作している「季節の展示」を行っています。

e586ace5b195e7a4bae585a8e4bd93

冬の展示は雪の結晶にちなみ、自然が作る結晶・鉱物をとりあげた内容になっています。そもそも鉱物ってなんだろう?という素朴な疑問から、同じ炭素原子からできている黒鉛とダイヤモンドの違いとその理由まで、分子模型や美しい写真とともに紹介しています。春が来る前にぜひご覧下さい。

 

■期間:

10:00〜16:00
■会場:
東北大学総合学術博物館
■入館料:( )は20名以上の団体
大人150円(120円)、小中学生120円(60円)
※「どこでもパスポート」等をお持ちの方は無料で入館できます。
※東北大学の職員・学生は、身分証・学生証を提示のうえ、受付にて名前と所属を記帳して下さい。
※障害者手帳・療育手帳・精神障害者福祉手帳提示によりお一人につき1名の同伴者の入館料が無料となります(手帳をお持ちのご本人は有料です)。

 

【お問い合わせ】
東北大学総合学術博物館
TEL:022-795-6767
みちのく博物楽団
twitter:michihakutohoku

 

LINEで送る
Pocket