見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
ミュージアムに行こう イベント情報アプリ ミュージアムに行こう イベント情報アプリ
  • iPhone / iPad
  • Android
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
touhoku-university
touhoku-university
企画展「日本の石 県の石」
2017年5月28日(日)まで開催


日本の文化と歴史のなかで「石」はつねに身近なものでした。2016年、日本地質学会と日本鉱物科学会は、「石」により関心をもっていただくために、それぞれ各都道府県の「県の石」と日本の「国石」を選定しました。
「国石」には、さまざまな分野での重要性から、ひすい(ひすい輝石およびひすい輝石岩)が選ばれました。「県の石」は岩石・鉱物・化石の3つからなり、その県に特徴的に産出する、あるいはその県で発見された石が選ばれ、宮城県では石巻市雄勝のスレート、涌谷のの岳の砂金、南三陸町歌津のウタツギョリュウ化石が選定されています。
本企画展では、全国47都道府県の141の「県の石」のうち、東北大学が所蔵する半数以上を展示し、また「国石」ひすいの研究史と東北大学との関係なども併せて解説しています。

 

■会期:
2017年5月28日(日)まで
■休館日:
毎週月曜日(月曜が祝日の場合はその翌日)
■開館時間:
10:00〜16:00
■会場:
東北大学総合学術博物館(理学部自然史標本館)
■入館料:()は20名以上の団体料金
大人150円(120円)、小中学生80円(60円)
※「どこでもパスポート」等をお持ちの方は無料で入館できます。
■協力:
東北大学大学院文学研究科

 

【お問い合わせ】
東北大学総合学術博物館
TEL:022-795-6767

 

LINEで送る
Pocket