見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
smt
smt
smtメディアカプセル カッパンリトルミュージアム
開催期間:2012年06月04日(月) 〜 2012年08月31日(金)

活版印刷は15世紀に発明され、長らく印刷の主流でした。 しかし近年、情報と技術の革新により、メインストリームから急速に外れていきました。 せんだいメディアテークでは小泉均氏とともに、活版にかかわるワークショップやトークを2007 年より開催してきました。 2012 年は7階に特別展示場「カッパンリトルミュージアム」をつくり、活版の道具や資料の展示、またワークショップやトークを開催いたします。 是非、活版印刷が持つ魅力を体験してみてください。

展示
活版の奥深い魅力を知っていただくために、ふだんはせんだいメディアテークの地下にある活版の道具や簡易印刷機を7 階に展示します。活版が印刷の主流だった頃を感じてください。
  ■会期:2012(平成24)年6月4日(月)~8月31日(金)
  ■開催時間:午前9時~午後10時
  ■会場:せんだいメディアテーク7階スタジオ
  ■会期中の休館日:8月23日(木)
  ■観覧料:無料

ワークショップ
初心者から既習者まで幅広い市民を対象に、ハガキの制作を通し、活版印刷技術やそれにまつわる用具などに親しんでもらう入門編の講座です。
  ■日時:8月18日(土) 午後1時~2時30分
      8月19日(日) 午後1時~2時30分
  ■会場:せんだいメディアテーク7階スタジオ
  ■対象:小学生以上
  ■定員:各日5名程度(応募多数の場合抽選)
  ■参加料:500円
  ■申込方法:FAXまたはeメールで、住所・氏名(ふりがな)・
       年齢・電話番号・参加希望日をご記入の上、
       下記宛先までご応募ください。
       【応募締切8月11日(土)必着】
       ※電話による申込はできません。

トーク『タイポグラフィ・ハンドブック』の引き方使い方
本展監修者であり、メディアテークの活版とも長く関わっていただいていている小泉均氏をお招きして、新刊書の発刊にあわせ、タイポグラフィを正確に知るおよそ50項目にもおよぶ本書の目次を選んで解説します。ワークショップ終了後に開催。トークのみの参加も大歓迎。
  ■日時:8月18日(土) 午後3時~4時30分
      8月19日(日)  午後3時~4時30分
  ■会場:せんだいメディアテーク7階スタジオ
  ■対象:どなたでも
  ■観覧料:無料
  ■申込:不要。直接会場へお越しください。

◇カッパンリトルミュージアムのチラシ(PDF)は、こちらをご覧ください。

【お申し込み・お問い合わせ】
 せんだいメディアテーク 企画・活動支援室内 「カッパンWS係」
 〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
 電話:022-713-4483  FAX:022-713-4482
 eメール:office@smt.city.sendai.jp

LINEで送る
Pocket