見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
history
history
開館40周年記念企画展「戦争と庶民のくらし5」
2019年7月27日(土)より開催

 

仙台地方を中心に戦争と庶民のかかわりについてご紹介し、軍都仙台の成立、西南戦争、日清戦争、日露戦争、第一次世界大戦、満州事変、日中戦争、第二次世界大戦、戦時下のくらし、米軍占領期などにおける資料を通して、戦前、戦中、戦後の移り変わりを明らかにしていきます。

 

■開催期間:2019年7月27日(土)~11月10日(日)
■休館日:毎週月曜日(休日を除く)、休日の翌日(土、日、休日を除く)、毎月第4木曜日
■開館時間:9時~16時45分(入館は16時15分まで)
■入館料:一般・大学生:240円(190円)、高校生:180円(140円)、小・中学生:120円(90円)
※( )は30名以上団体割引、30名につき引率者1名無料

 

**関連イベント**

◉展示解説
当館学芸員が、見どころを分かりやすくご説明します。
◦開催日:2019年7月28日(日)、8月31日(土)
◦時間:両日とも【午前の部】11:00-11:30、【午後の部】14:00-14:30

 

◉紙芝居「ぼくたちの学童集団疎開」・「願いを七夕に—仙台空襲物語—」など
「ぼくたちの学童集団疎開」・「願いを七夕に—仙台空襲物語—」などの紙芝居を上演します。
◦開催日:2019年7月27日(土)、8月3日(土)
◦時間:両日とも【午前の部】11:00-11:30、【午後の部】14:00-14:30
◦語り手:百束 たき子 氏
◦申込み:事前申込不要。直接資料館へ。 ※ただし、入館料がかかります。

 

◉「榴ヶ岡周辺の戦争遺跡を歩く」
当館学芸員が、榴ヶ岡周辺の戦争遺跡を実際に歩きながらご案内いたします。
◦開催日:2019年8月14日(水)、8月15日(木)、8月16日(金)
◦時間:両日とも【午前の部】11:00-11:30、【午後の部】14:00-14:30
◦申込み:事前申込不要。直接資料館へ。 ※ただし、入館料がかかります。

 

◉講座「東北の明治維新と西南戦争」
◦日時:2019年9月14日(土) 13:30〜15:00
◦講師:友田 昌宏 氏(大東文化大学非常勤講師)
◦会場:仙台市歴史民俗資料館
◦申込み:事前申込み不要。直接資料館へ。 ※ただし、入館料がかかります。

 

◉講座「近代日本の戦争と軍馬」
◦日時:2019年9月28日(土) 13:30〜15:00
◦講師:長谷川 栄子 氏(みやぎの近現代史を考える会)
◦会場:仙台市歴史民俗資料館
◦申込み:事前申込み不要。直接資料館へ。 ※ただし、入館料がかかります。

 

◉講座「近代日本の戦争と戦没者の慰霊」
◦日時:2019年 10月5日(土) 13:30〜15:00
◦講師:今井 昭彦 氏(神奈川大学・群馬大学非常勤講師)
◦会場:仙台市歴史民俗資料館
◦申込み:事前申込み不要。直接資料館へ。 ※ただし、入館料がかかります。

 

◉講座「近代仙台の戦争と戦没者の慰霊」
◦日時:2019年11月4日(月・祝) 13:30〜15:00
◦講師:当館学芸員
◦会場:仙台市歴史民俗資料館
◦申込み:事前申込み不要。直接資料館へ。 ※ただし、入館料がかかります。

 

◉「近代仙台の戦争と庶民のくらし」
◦日時:2019年11月9日(土) 13:30~15:00
◦講師:当館学芸員
◦会場:仙台市歴史民俗資料館
◦申込み:事前申込み不要。直接資料館へ。 ※ただし、入館料がかかります。

 

【お問い合わせ】
仙台市歴史民俗資料館
TEL:022-295-3956

LINEで送る
Pocket