見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
history
history
特別展「仙台・昔と今のくらし」
開催期間:2016年11月19日(土) 〜 2017年04月16日(日)

rekimin_kurashikonjaku

かつては薪や炭を燃やして料理をし、井戸で水をくみ、手で洗濯することはごく普通のことでした。しかし、この数十年で暮らしの姿を変えるいろいろな道具が登場し、人々の生活は急速に変わっていきました。この特別展では「昔のくらし」をささえたさまざまな道具をご紹介し、「今のくらし」を考えるきっかけを作ります。

■会期:
2016年11月19日(土)~2017年4月16日(日)
■休館日:
毎週月曜日(月曜休日の場合は火曜)、休日の翌日、毎月第4木曜日、年末年始(12月28日〜1月4日)
■会場:
仙台市歴史民俗資料館
■入館料:
一般・大学生240円、高校生180円、小中学生120円

 

【関連行事】

(1)展示解説
◆日時:
2016年11月19日(土)、12月17日(土)、2017年3月26日(日)、4月16日(日)
各日11:00、14:00

(2)講座
〈1〉「昔の日常の食事について」
当館学芸員が、昔の食生活について、わかりやすくご説明します。(小学生のお子様でもご参加いただける内容です!)
◆日時:
2016年12月25日(日)、2017年1月28日(土)
いずれも11:00~11:30、14:00~14:30
◆講師:
当館学芸員
◆申込:
事前申込不要。直接資料館へ。ただし入館料がかかります。

〈2〉「昔の冬の過ごし方について」
当館学芸員が、昔の暖房の道具や冬のあそびについてわかりやすくご説明します。(小学生のお子様でもご参加いただける内容です!)
◆日時:
2017年1月8日(日)、2月5日(日)
いずれも11:00~11:30、14:00~14:30
◆講師:
当館学芸員
◆申込:
事前申込不要。直接資料館へ。ただし入館料がかかります。

〈3〉「亜炭のお話し」
◆日時:
2017年3月5日(日)13:30~15:00
◆講師:
薄井真矢氏(せんだいメディアテーク学芸員)
◆定員:
20名
◆申込:
事前申込不要。直接資料館へ。ただし入館料がかかります。

 

【お問い合わせ】
仙台市歴史民俗資料館
TEL:022-295-3956

 

LINEで送る
Pocket