見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
history
history
れきみん秋祭り2018
2018年10月27日(土)開催 【入場無料】

↑画像から詳細(PDF)をご覧いただけます。

私たちの文化は長い長い日々のくりかえしの中で培われてきました。くりかえされる日々のさまざまな出来事は、いつしか「伝統」という言葉で説明されるようになり、より高度な技、完成度の高い作品へと昇華していきました。この東北の地には長い長い時間をかけて作り上げられた精緻で巧みな文化が息づいています。新しい技術が目をひく時代であっても、この伝統の技が色あせることはありません。秋の一日、くりかえし培われてきた巧みな技をじっくりとお楽しみください。

 

■開催日時:
平成30年10月27日(土)10:00~16:30
■会場:
仙台市歴史民俗資料館・榴ヶ岡公園

★榴岡公園★
10:30~11:00 大沢の田植踊(仙台市泉区)
11:30~12:00 滝原の顕拝(仙台市太白区)
12:30~13:00 生出森八幡神楽(仙台市太白区)
13:30~14:30 雄勝法印神楽(石巻市雄勝町)
15:00~16:30 早池峰岳神楽(岩手県花巻市)

★歴史民俗資料館内★
10:00~16:00 伝統工芸の職人さん実演
仙台箪笥金具(八重樫榮吉さん)
仙台張子・松川だるま(本郷だるま屋さん)

11:00~11:30・13:30~14:00・15:00~15:30
朗読公演「ふるさとの小舟にのって」
(朗読リラの会×スタ☆ラボネットワーク)

★その他のイベント★
・独楽名人のコマ回し
・ミニSL体験搭乗
・なつかしの紙芝居
・オート三輪のポン菓子実演
・昭和のボンネットバス運行

 

■入場料:
無料 ※当日は企画展にお越しの方も無料でご入館いただけます。
■企画制作:
仙台市歴史民俗資料館・せんだい演劇工房10-BOX
■主催:
仙台市教育委員会・公益財団法人仙台市市民文化事業団
■協力:
公益社団法人全日本郷土芸能協会

 

■お問い合わせ:
仙台市歴史民俗資料館
TEL:022-295-3956

 

LINEで送る
Pocket