見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
railway
railway
【トークイベント】「二度蘇った機関車 C60 1」
2019年5月18日(土)開催

東北福祉大学・鉄道交流ステーション第36回企画展「西公園物語 C60 1ものがたり」 記念トークイベント

「鉄道のおじさん、蒸気機関車をぼくたちにください。」少年が書いた手紙がきっかけで、50年前、市民が見守るなか西公園にやってきたSL。鉄道の近代化で役目を終えた機関車は、町が、暮らしが変わっていくことを象徴するモニュメントでもあった。野ざらしだったため、痛々しい姿を曝した時もあったけど、修繕の手が入り、屋根がかかり、再び西公園の顔になった。静態保存された1両の機関車を巡る物語をあれこれ聞き掘ります。

 

■日時:5月18日(土)午後2:00
■会場:ステーションキャンパス3階 S300教室
■予約不要、入場無料

■出演
滝浦真人氏(50年前C601保存のきっかけとなった手紙を書いた人_放送大学教授)
長倉徳之進氏(仙台市蒸気機関車C601保存会会長)
菅原 峻氏(仙台市建設局百年の杜推進部百年の杜推進課 技師)

■司会
大山 正氏(仙台市蒸気機関車C601保存会副会長)

 

【お問い合わせ】
東北福祉大学・鉄道交流ステーション
TEL: 022-728-6612

LINEで送る
Pocket