見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
ミュージアムに行こう イベント情報アプリ ミュージアムに行こう イベント情報アプリ
  • iPhone / iPad
  • Android
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
smt
smt
コンニチハ技術トシテノ美術
開催期間:2017年11月03日(金) 〜 2017年12月24日(日)

もとは同じ言葉でありながら、近代化の過程で意味が分かれた「技術」と「芸術」の関係について、

震災後の東北に関心を寄せる青野文昭、飯山由貴、井上亜美、高嶺格、門馬美喜の5人の美術家が

いま見つめるべき課題として問いかけます。

 

■開催日時:2017年11月3日(金祝)〜12月24日(日)11:00-20:00

■会場:せんだいメディアテーク 6階ギャラリー4200

■一般:500円(大学生・専門学校生含む)、高校生以下無料(豊齢カード、障がい者手帳をお持ちの方は半額)

 

《関連イベント》

ギャラリーツアー

メディアテークの学芸員や展示作家と一緒に展覧会を観るツアーです。

11月11日(土)、12月9日(土)各日14:00-16:00

申込み不要、展覧会チケット(当日分)の半券提示が必要です。開始時間前に6階ギャラリー入り口にお集まりください。

 

トークイベント「コンニチノ技法」comos-tv連携企画

「comos-tv」と連携し、現在の社会を生きるための探求としてのアートとはどのようなものか、せんだいメディアテークの活動を基軸として、参加作家や企画者とともに考える座談会を行います。

11月23日(木・祝)15:00-17:30

会場:6階ギャラリーホワイエ

出演:粟田大輔、藤井光(ともにcomos-tv)、参加作家および本企画者

申込み不要、席数40席程度

展覧会チケット(当日分)の半券提示が必要です。

comos-tvでインターネット中継予定

 

てつがくカフェ「いま、技術を問い直す」

てつがくカフェ@せんだいと協働で実施する対話の場です。現在のわたしたちにとって技術とは一体どのようなものかについて「考えるテーブル」に集う人たちとともに考えます。

11月25日(土)15:00-17:30

会場:6階ギャラリーホワイエ

申込み不要、参加無料、席数40席程度

 

ライブイベント

渋谷浩次が率いる在仙のバンドyumboのライブを行います。

12月16日(土)18:00-19:00

会場:6階ギャラリーホワイエ

申込み不要、席数50席程度、展覧会チケット(当日分)の半券提示が必要です。

 

【お問い合わせ】

せんだいメディアテーク

TEL: 022-713-4483

 

LINEで送る
Pocket