見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
serizawa
serizawa
企画展「夏を彩る 藍色のれん ‐芹沢銈介作品より-」
2019年5月21日(火)より開始

藍は日本人にとって馴染み深い暮らしの色です。芹沢は植物や文字、働く人の姿などを、大胆でのびやかなデザインで染めました。目にも涼やかな藍のれんの数々を紹介します。

 

■開催期間2019年5月21日(火)~8月18日(日)
■開館時間:10:00~17:00(入館は16:30まで)
■入館料:一般400円/大学・専門学生300円 高校生以下/障がい者の方とその介助者1名は無料
■休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)
■会場
東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館(東北福祉大学仙台駅東口キャンパス2F)

 

**関連イベント**

■展示解説
開催日:6月8日、22日、7月13日、27日、8月3日、17日
時間:11:00-(約30分)
※自由参加、当日の入館券が必要

■ワークショップ①「ハガキに染めるミニのれん」
開催日:会期中の毎週火・日曜日
受付時間:11:00-15:00(体験時間15分程度)
材料費:200円

■ワークショップ②「うちわをつくろう」
※予約制
開催日:8月 8日(木)、9日(金)、10日(土)
時間:①10:30- ②13:30-
参加費:600円(福祉大生は300円)
予約制方法:7月2日(火)より電話にて受付 ※定員に達し次第しめきり
定員:各回12名

 

【お問い合わせ】
芹沢銈介美術工芸館
TEL 022-717-3318

LINEで送る
Pocket