見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
underground
underground
第89回企画展 「センダイ 遺跡の記憶」
2019年7月19日(金)より開催

 

およそ800の遺跡と300を越える文化財がある都市、仙台。地域の歴史や文化を解き明かす手がかりとして、特に後世に守り伝えるべき重要な資料を指定文化財と呼んでいます。今回の展示では、仙台市内に所在する縄文時代から古墳時代の遺跡から出土した指定文化財を中心に紹介します。土器や石器など、遺跡から出土した品々(モノ)が語る「センダイ」の特徴をご覧下さい。

 

■会期:2019年7月19日(金)~9月23日(月・祝) 9:00-16:45(入館は16:15まで)
■休館日:月曜日 (休日にあたる日は開館)、休日の翌日 (土曜・日曜・休日にあたる日は開館)、1月~11月の第4木曜日 (休日は開館)、年末年始
■会場:地底の森ミュージアム 企画展示室
■入館料:【一般】 460円(360円)、【高校生】230円(180円)、【小・中学生】110円(90円)
※( )内は団体料金

 

**関連イベント**

★記念講演会「文化財が語る地域の魅力」
地域の文化財や地域史の重要性についてお話していただきます。
講師:近江俊秀(文化庁 文化財調査官)
日時:2019年8月24日(土) 13:30-15:30
会場:太白区中央市民センター3階 大会議室(たいはっくる内)
※公共交通機関をご利用ください。JR長町駅より徒歩3分、地下鉄南北線長町駅より徒歩1分
定員:先着100名 ※事前申込みは不要です。
費用:無料

 

★関連イベント「つくってみよう きみだけの宝もの」
今回の展示の目玉の一つは、ヒスイのアクセサリー。アクセサリーには、ひもを通すための孔があいています。いにしえの人々はどのような方法で石に孔をあけたのでしょうか? 体験して、オリジナルのアクセサリーをつくってみよう。
日時:2019年8月4日(日)、8月17日(土)、9月15日(日) 13:00〜15:00
会場:地底の森ミュージアム 展望ラウンジ

 

★ギャラリートーク
企画展のみどころについて、学芸員が分かりやすくお話いたします。
日時:2019年7月28日(日)、8月18日(日) 13:30~14:30
会場:地底の森ミュージアム 企画展示室・研修室

 

【お問い合わせ】
地底の森ミュージアム
TEL: 022-246-9153

LINEで送る
Pocket