見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
astronomical-observatory
astronomical-observatory
2014年度 国立天文台講演会「すばる望遠鏡、宇宙へのまなざし」
2014年11月15日(土)開催

1999年の観測開始から15年となるすばる望遠鏡が これまで明らかにしてきた宇宙像を振り返ります。さらに、これから解明すべき宇宙の謎に挑むために すばる望遠鏡が目指すもの、そして、TMT計画が目指すものを3部構成で紹介します。(要申込)

■日時:
2014(平成26)年11月15日(土)13:20-16:30(開場13:00)
■会場:
仙台市天文台 加藤・小坂ホール
■料金:
無料
■対象:
制限なし ※但し内容は中学生以上を想定(予定)
■定員:
200名(先着順)
■申込方法: 
国立天文台ウェブサイトの申込みフォーム、または往復はがき【11月12日必着】で以下の宛先までお申し込みください。

〒181‐8588 東京都三鷹市大沢2-21-1 国立天文台天文情報センター すばる講演会係

往信の文面
氏名、住所、電話番号、参加人数とともに「11月15日講演会参加希望」とお書きください

返信の宛名面
代表者の住所・氏名

返信の文面
なにも記載しないでください

■講師:
有本信雄氏(国立天文台ハワイ観測所所長・教授)
山田 亨氏(東北大学大学院理学研究科・教授)
臼田知史氏(国立天文台 TMT推進室室長・教授)
■内容:

講演1:「すばる望遠鏡の見た最新の宇宙」有本信雄氏(国立天文台ハワイ観測所所長・教授)

講演2:「銀河の誕生~すばる望遠鏡で観る宇宙の夜明け」山田 亨氏(東北大学大学院理学研究科・教授)

講演3:「宇宙の謎に挑む大型望遠鏡すばると、もっと大きな望遠鏡TMT」 臼田知史氏(国立天文台 TMT推進室室長・教授)

■主催・共催:
国立天文台、東北大学大学院理学研究科、仙台市天文台

◇詳細は国立天文台ウェブサイトをご参照ください。

 

【お問合わせ】
自然科学研究機構国立天文台 天文情報センター すばる講演会係
TEL:0422-34-3688(平日 午前9時から午後6時)

LINEで送る
Pocket