見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
literary-hall
literary-hall
開館15周年記念特別展 石川啄木の世界~うたの原郷をたずねて~
開催期間:2014年04月26日(土) 〜 2014年06月29日(日)

26年という短い生涯の中で、珠玉の短歌を数多く生み出した石川啄木。短歌のみならず、貧困にあえぎながら、時代や社会の大きな変遷を論じた評論、粉骨砕身して生み出した小説、日々の生活の喜びと悲哀を記した日記からは、時代や社会を深く鋭く見つめた啄木のまなざしが感じられます。故郷・渋民村を出てから、北海道そして東京と漂泊していった人生を、折々の短歌作品に触れながらたどるとともに、写真・詩稿・歌稿・書簡などの貴重な資料を展示してその普遍的なことばの世界と、人間味あふれる素顔に迫ります。

かつて、井上ひさしは「啄木の歌が日本人の心の索引になっている」という言葉を残しました。啄木が生きた時代から百年を経た現代、様々な日常を生きる私たちの心のありように深く共鳴する、啄木のことばの数々-その力に触れてください。

■会期:
2014(平成26)年4月26日(土)~6月29日(日)
午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
■会場:
仙台文学館 企画展示室
■観覧料:
一般    700円
高校生   400円
小・中学生 200円
(10名以上の団体各100円引き)
■休館日:
月曜日(休日の場合は開館)、休日の翌日、第4木曜日
■主催:
仙台文学館
■共催:
NHK仙台放送局
■協力:
日本近代文学館、石川啄木記念館、函館市中央図書館

▲チラシ

【関連イベント】

「啄木短歌の鑑賞と短歌実作講座」 (要申込)

■講師:
佐藤通雅氏 (歌人)
■日時:
5月17日(土) 午後1時30分~3時30分
■会場:
仙台文学館 講習室
■定員:
30人(定員を超えた場合は抽選)
■受講料:
1,000円
■申込方法:
往復はがきに、氏名・住所・電話番号・イベント名を明記のうえ、仙台文学館へお申込みください。はがき1枚につき、1名1イベントの申込み。
申込締切 4月15日(火)必着

小池光ことばのセッションvol.8「啄木短歌の魅力を語る(仮)」 (要申込)

■ゲスト:
穂村弘氏(歌人)
■聞き手:
小池光(歌人、仙台文学館館長)
■日時:
5月24日(土)  午後1時30分~3時
■会場:
仙台文学館 講習室
■定員:
200人(定員を超えた場合は抽選)
■申込方法:
往復はがきに、氏名・住所・電話番号・イベント名を明記のうえ、仙台文学館へお申込みください。はがき1枚につき、1名1イベントの申込み。
申込締切 5月1日(木)必着
※入場時、特別展観覧券の半券をご提示ください。

講演会「啄木短歌への誘い」(要申込)

■講師:
佐佐木幸綱氏(歌人)
■日時:
6月22日(日)  午後1時30分~3時
■会場:
仙台文学館 講習室
■定員:
200人(定員を超えた場合は抽選)
■申込方法:
往復はがきに、氏名・住所・電話番号・イベント名を明記のうえ、仙台文学館へお申込みください。はがき1枚につき、1名1イベントの申込み。
申込締切 6月3日(火)必着
※入場時、特別展観覧券の半券をご提示ください。

展示室劇場(リーディング)「啄木日記そして、短歌」 (要申込)

■出演:
原西忠佑氏(俳優)
■日時:
6月15日(日) 、6月28日(土)いずれも 午後2時~3時
■会場:
仙台文学館 企画展示室
■定員:
各回40人(先着)
■申込方法:
電話、ファックスのいずれかで、氏名、電話番号、希望の日時を明記の上、文学館へ。定員になり次第受付を終了します。

学芸員による展示解説
■日時:
4月29日(火・祝)、5月31日(土)
いずれも午後1時30分~2時30分
■会場:
仙台文学館 3階企画展示室
■参加費:
無料 ※ただし特別展観覧券が必要です。
■申込:
事前申込は不要です。

ライブ文学館VOL.13「啄木と音楽の出会い-新井満さんを迎えて-」

■日時:
7月13日(日)13:00開場 13:30開演
■出演:
新井満氏(作家、作詩作曲家)
山本玲子氏(啄木ソムリエ)
■会場:
宮城野区文化センター シアターホール(パトナシアター)
■入場料:
2,700円  [友の会前売り料金 2,500円]
■チケット発売開始日:
4月26日(土)
■プレイガイド:
仙台市市民文化事業団(日立システムズホール仙台〈青年文化センター〉)、仙台文学館、イズミティ21、藤崎、仙台三越
※未就学時のご入場はご遠慮ください。

〈第1部〉
講演と朗読と歌唱の午後「もし啄木の短歌にメロディーをつけたなら」-新井満さん(作家、作詩作曲家)-
〈第2部〉
対談「わが友啄木」-山本玲子さん(啄木ソムリエ)vs新井満さん

 

【お申し込み・お問い合わせ】
〒981-0902 仙台市青葉区北根2-7-1
仙台文学館
電話:022-271-3020  ファックス:022-271-3044

LINEで送る
Pocket