見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
science-museum
science-museum
見て!触って!わくわく昆虫館
開催期間:2016年07月16日(土) 〜 2016年08月21日(日)

imgomote800piximgura800pix
私たちにとって身近な存在、昆虫。からだのつくりはどうなっているの?どのような特殊能力があるの?拡大したらどう見える?そんな疑問をさまざまな模型や解説パネルで紹介します。
実際に昆虫と触れ合える巨大虫かごもご用意!見て、触って、今年の夏は科学館で昆虫博士になろう!

 

■期間:
平成28年7月16日(土)~8月21日(日)
9:00~16:45 (入館は16:00まで)
■休館日:
7月19日(火),7月25日(月),8月1日(月),8月8日(月)
※7月16日のみ9:30~
■入館料:
一般,大学生800円,高校生600円,小・中学生300円
団体入館料:10名以上の利用者は一律100円引きとなります。
※上記料金で常設展にもご入場いただけます。
※宮城県内の小・中学生は各種パスポートが利用できます。

☆特別展の詳しい内容はコチラ

 

【特別展関連イベントのご案内】

1.昆虫標本作製教室〈要申込〉
標本にするために昆虫のはねをのばして固定する展翅など昆虫標本作製に必要なことを学ぶ教室です。
科学館で準備したチョウ、道具を使って実際に展翅を行い、ラベルをつけて標本をつくります。つくった標本は持ち帰ることができます。
■日時:
7月31日(日) 10:00~12:00
■対象:
小学3年生以上 20名 (4年生以下は保護者同伴)
■会場:
科学館2階 第2実験室
■申込方法:
往復はがき往信裏面に①イベント名②住所③参加者の氏名④連絡先電話番号⑤学校名・学年、
返信表面に受取先の郵便番号・住所・氏名を記入して科学館にお送りください。
■〆切:
7月15日(金)必着 ※応募者多数の場合抽選
■参加費:
無料

2.作って学ぶ昆虫のはねの秘密〈要申込〉
昆虫によってはねの動かし方が異なることをチョウとトンボのはばたく模型を作って確かめます。
また、ハネカクシのはねのたたみかたに見られ、地図などを効率よく折りたたむことに利用されている「ミウラ折り」の折り方を体験します。
■日時:
8月7日(日)10:00~12:00
■対象:
小学3年生以上 20名 (4年生以下は保護者同伴)
■会場:
科学館2階 第2実験室
■申込方法:
往復はがき往信裏面に①イベント名②住所③参加者の氏名④連絡先電話番号⑤学校名・学年、
返信表面に受取先の郵便番号・住所・氏名を記入して科学館にお送りください。
■〆切:
7月22日(金)必着 ※応募者多数の場合抽選
■参加費:
無料

3.昆虫講演会
エントランスホールに展示している標本をもとに、生物の多様性についての講演です。
■日時:
8月11日(木)10:30~11:00
■対象:
どなたでも
■会場:
科学館3階 エントランスホール
■参加費:
無料

4.このムシ何ですか?相談会
名前の分からない昆虫を持参していただき、種を同定する相談を受け付けます。
■日時:
8月11日(木)10:00~11:30、13:30~15:00
■対象:
どなたでも
■持ち物:
くわしく知りたい昆虫の実物、または写真を持参して下さい。
■会場:
科学館3階 エントランスホール
■参加費:
無料

 

【お問い合わせ】
スリーエム仙台市科学館
〒981-0903
仙台市青葉区台原森林公園4番1号
TEL:022-276-2201

 

LINEで送る
Pocket