見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
smt
smt
考えるテーブル こけし、かだる?~作並編~
2014年4月27日(日)開催

こけしと私の出会いを語り、こけしと誰かの出会いに耳を澄ます。

「こけし、かだる?」は、工人(こけしを作る人)の話をうかがいながら、産地の真ん中で、参加者のみなさんと、こけしとその周辺について語り合う場です。
今回は、平賀輝幸さん(作並系工人)をお迎えします。みなさんのご自宅にあるこけしをお持ちください。

■日時:
2014(平成26)年4月27日(日)
午後2時~午後4時
■会場:
せんだいメディアテーク7階 スタジオa
■聞き手:
こけしぼっこ
■ゲスト:
平賀輝幸さん(作並系工人)
■参加料:
無料
■申込:
事前申込は不要です。直接会場へお越しください。
■持ち物:
あればお持ちのこけし(系統問わず)
■主催:
こけしぼっこ/せんだいメディアテーク
■助成:
財団法人 地域創造

◇  考えるテーブルウェブサイト

http://table.smt.jp/?p=8410

◇  これまでのレポート

こけし、かだる?(弥治郎編)http://table.smt.jp/?p=4400#report

こけし、かだる?(遠刈田編)http://table.smt.jp/?p=5218

 ◇団体紹介:こけしぼっこ

こけしを愛好する仙台在住の3人組。リトルプレス「こけしの旅の本」の発行や、こけしで遊ぶイベント「こけしぼっこ」などを主催。
市内の幼稚園・イベントなどで、こけしが演じる昔話「こけし劇」の公演もおこなっている。
URL:http://kokeshibokko.jugem.jp

【お問い合わせ】 こけしぼっこ(kokeshibokko@gmail.com

LINEで送る
Pocket