見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
astronomical-observatory
astronomical-observatory
特別観望会「火星をみよう!!」
開催期間:2018年07月28日(土) 〜 2018年08月02日(木)

天文台スタッフ解説のもと、ひとみ望遠鏡で火星を観察します。最接近日(7/31)はプラネタリウムにて火星大接近について解説する他、晴天時には惑星広場でも観察会を開催します。詳しくは天文台ウェブサイトをご覧いただくか、お電話にてお問合せください。

■日時
7月28日(土)-8月3日(金) 21:00-23:00  ※7/28のみ21:30-23:00

■会場
仙台市天文台 ひとみ望遠鏡観測室

■料金
高校生以上200円、小・中学生100円

■定員
各日400名(先着順)

■チケット
実施の場合のみ、当日20:00からインフォメーションにて販売(22:30まで)

■実施の有無
7/31を除き、悪天候時は中止。各日17:00に決定後、天文台ウェブサイトにてお知らせします。※7/31は天候に関わらず実施します。

■注意事項
※駐車場には限りがあります。
※夜は冷え込むことがあります。上着などをお持ちください。
※惑星広場でのイベント参加の際は、必要に応じて虫除けをご用意ください。

 

LINEで送る
Pocket