見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
museum
museum
特別展関連イベント情報
開催期間:2016年09月16日(金) 〜 2016年10月30日(日)

仙台市博物館では, 10月30日(日)まで特別展「雪舟と宮本武蔵と水墨画―岡山県立美術館・珠玉の名品―」を開催します。

雪舟と宮本武蔵と水墨画
特別展関連イベントも盛りだくさん。
この秋は,仙台市博物館で水墨画の名品をご堪能ください。
①記念講演会「水墨画の歴史と楽しみ方―雪舟の魅力に迫る」
事前申込制(※)・無料
日時:10月2日(日)13:30~15:00
会場:仙台市博物館ホール(定員200名)
講師:学習院大学文学部教授 島尾新氏

※1名様につき1枚の往復ハガキに講演会名・住所・氏名・電話番号を明記し,仙台市博物館「雪舟展」係までお申込みください。
9月15日(木)消印有効。応募者多数の場合は抽選となります。

 

②しろ・まち講座「伊達氏ゆかりの水墨画」
申込不要・無料
日時:10月15日(日)13:30~15:00
会場:仙台市博物館ホール(定員200名)
講師:仙台市博物館学芸員 寺澤慎吾

 

③特別展関連展示「伊達氏と水墨画」(特集展示室)
常設展観覧料でご覧いただけます
本特別展に合わせ,伊達家に伝来した雪村の作品や,伊達政宗が建立した瑞巌寺本堂の墨絵の間襖絵(重文)など,伊達氏とゆかりのある水墨画作品を紹介します。

 


◆仙台市博物館
〒980‐0862仙台市青葉区川内26番地〈仙台城三の丸跡〉
TEL. 022(225)3074

ホームページURL http://www.city.sendai.jp/kyouiku/museum/  Twitter @sendai_shihaku
開館時間 9:00~16:45(入館は16:15まで)
休館日 月曜日(9月19日,10月10日は開館),9月20日(火),9月23日(金)

◆特別展観覧料金
一般1,100円、高校・大学生600円、小・中学生300円
※10名以上の団体は各料金より100円引。この他各種割引があります。詳しくはお問い合わせください。

◆常設展観覧料金
一般・大学生400円、高校生200円、小・中学生100円
※10月1日より料金が改訂されます。詳しくはこちら

 

 

LINEで送る
Pocket