見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
history
history
特別展「釣りの文化と技術」
開催期間:2013年11月16日(土) 〜 2014年04月13日(日)

伝統工芸品としても知られる仙台竿の製法や、現代の釣り具にみられる技術や素材の変化をご紹介します。

  ■会期:2013(平成25)年11月16日(土)~2014(平成26)年4月13日(日)
  ■開館時間:午前9時~午後4時45分(入館は午後4時15分まで)
  ■休館日:毎週月曜日(休日を除く)、休日の翌日(土、日、祝日を除く)、
       毎月第4木曜日(12月を除く)、年末年始(12月28日~1月4日)
  ■会場:仙台市歴史民俗資料館
  ■入館料:一般・大学生200円(160円)/高校生150円(120円)/小・中学生100円(80円)
       ※()内は30名以上の団体料金。
       ※「どこでもパスポート」を提示された小・中学生は無料になります。
       ※仙台市内の「豊齢手帳」「豊齢カード」をお持ちの方は無料になります。

 

▲チラシ

【関連イベント】

学芸員による展示解説
 仙台市歴史民俗資料館学芸員が特別展「釣りの文化と技術」のみどころを分かりやすく紹介します。
  ■日時:2013(平成25)年11月16日(土)、12月22日(日)、
      2014(平成26)年 1月26日(日)、2月23日(日)、3月23日(日)、4月13日(日)
       いずれも各日①午前11時~、②午後2時~
  ■会場:仙台市歴史民俗資料館
  ■参加費:無料 ※ただし入館料がかかります。
  ■申込:事前申込は不要です。直接資料館へご来場ください。

講座「上手な竿の選び方」
  ■日時:2014(平成26)年11月17日(日) 午後1時30分~3時
  ■会場:仙台市歴史民俗資料館
  ■講師:田村政孝氏(仙台竿製造元 竿政)
  ■定員:20名
  ■参加費:無料 ※ただし入館料がかかります。
  ■当館職員によるインタビュー形式

縄文時代の釣り針をつくろう
 縄文時代の人と同じように鹿角を釣り針の形に削り出して作ります。
  ■日時:1回目/2013(平成25)年11月30日(土)午後1時30分~3時30分
      2回目/2014(平成26)年3月8日(土)午後1時30分~3時30分
  ■会場:仙台市歴史民俗資料館
  ■講師:縄文の森広場職員
  ■対象:小学校高学年以上の釣り好きな方
  ■定員:10名(電話による事前申込制・先着順)
  ■参加費:300円(材料費) ※別に入館料がかかります。
  ■申込方法:2月6日(木)より電話で受付します。
        参加ご希望の方の住所、氏名、連絡先をお知らせください。

講座「仙台・川と魚のお話」
  ■日時:2014(平成26)年2月22日(土) 午後1時30分~2時30分
  ■会場:仙台市歴史民俗資料館
  ■講師:髙取知男(仙台市科学館)
  ■定員:20名(先着順)
  ■参加費:無料 ※ただし入館料がかかります。
  ■申込方法:2月6日(木)より電話で受付します。
        参加ご希望の方の住所、氏名、連絡先をお知らせください。

【お申し込み・お問い合わせ】 仙台市歴史民俗資料館
               電話:022-295-3956  FAX:022-257-6401
               Eメール:folkmuse@deluxe.ocn.ne.jp

LINEで送る
Pocket