見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
museum
museum
特別展「樹木礼賛(じゅもくらいさん)―日本絵画に描かれた木と花の美―」
開催期間:2014年09月26日(金) 〜 2014年11月09日(日)

日本人は昔から樹木とともに暮らしてきました。日々の生活に利用するだけでなく、花や紅葉など四季折々の姿を愛で、時に信仰の対象として敬い、また絵にもたくさん描いてきました。

この展覧会では、屛風、掛軸、浮世絵、絵巻物などにより、日本人と樹木の深い関わりを紹介します。杜の都の博物館で、樹木の絵画に囲まれて憩いのひと時をお過ごしください。

■会期:
2014(平成26)年9月26日(金)~11月9日(日)
〈前期〉 9月26日(金)~10月19日(日)
〈後期〉10月21日(火)~11月 9日(日)
※前期と後期で大幅な展示替えを行います。
※展示資料:襖・屏風・掛軸・絵巻物・浮世絵など総数約80件(前期・後期あわせて)。
■会場:
仙台市博物館
■開館時間:
午前9時~午後4時45分(入館は午後4時15分まで)
■会期中の休館日:
10月13日、11月3日を除く毎週月曜日、11月4日(火)
■特別展観覧料:
一般 900円、高校・大学生500円、小・中学生200円
※10名以上の団体は、当日料金より各100円引き
※リピーター割引があります。
(期間中、本展覧会の観覧済みの半券提示で、団体料金でご観覧いただけます。)
※このほか各種割引があります。詳しくはお問い合わせください。

▲チラシ 表

【関連イベント】

記念講演会 <事前申込制・無料>
「木を描く風景
―「松林図屏風」と「雪松図屏風」を中心に―」

■日時:
10月11日(土)午後1時30分~3時
■会場:
仙台市博物館ホール(定員200名)
■講師:
田沢裕賀氏(東京国立博物館絵画・彫刻室長)

■記念講演会の申込方法:
聴講をご希望の方は、1名様につき1枚の往復はがきに、講演会名・住所・氏名・電話番号を明記し、下記までお申込みください。

〒980-0862
仙台市青葉区川内26番地 仙台市博物館「樹木礼賛」係
※1名様につき1枚の往復はがきでお申込みください。
締切 9月26日(金)消印有効。応募多数の場合は抽選

 

しろ・まち講座 <申込不要・無料>
「日本絵画と樹木」
■日時:
10月25日(土)午後1時30分~3時   
■会場:
仙台市博物館ホール(定員200名)
■講師:
樋口智之(仙台市博物館学芸室長)

【お申し込み・お問い合わせ】
仙台市博物館
〒980-0862 仙台市青葉区川内26番地
TEL: 022-225-3074 FAX:022-225-2558

 

 

 

LINEで送る
Pocket