見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
museum
museum
特別展 滋賀県立琵琶湖文化館が守り伝える美「近江巡礼 祈りの至宝展」
開催期間:2013年07月12日(金) 〜 2013年08月25日(日)

かつて「近江」と呼ばれた滋賀県では、琵琶湖の恵みによって古くから文化や産業が栄えてきました。奈良や京都に近く、大津や信楽に天皇の宮が置かれた歴史もあります。また琵琶湖を望んでそびえる比叡山は、日本仏教の一大中心として様々な宗派を生み出す母体となりました。
 滋賀県には仏教美術や神道美術をはじめ多くの文化財が伝えられており、それらを守り伝えるうえで大きな役割を果たしてきた施設が、滋賀県立琵琶湖文化館です。この展覧会では、同館の寄託品・収蔵品から、日本の文化が集約されたような滋賀県の至宝を広く紹介します。

■期間:  2013(平成25)年7月12日(金)~8月25日(日)
   会期中、展示替えを行います。
   <前期>7月12日(金)~8月4日(日) <後期>8月6日(火)~8月25日(日)

■開館時間: 午前9時~午後4時45分(入館は午後4時15分まで)
■会期中の休館日: 月曜日(但し7月15日、8月12日は開館)、7月16日(火)
■観覧料: 一般 1100円(前売900円)  高校生・大学生 500円  小・中学生 200円
     ※10名以上の団体は100円引き。このほか各種割引があります。
      詳しくはお問い合わせください。
     ※常設展もご覧になれます。

【前売券のお求め先】(販売期間: 2013(平成25)年7月11日(木)まで)
 藤崎、仙台三越、エスパル、ローソンチケット(Lコード22130)、セブンチケット(セブンコード023-012)、チケットぴあ(Pコード765-678)、イープラス、日専連カウンターアエル店、仙台市博物館ミュージアムショップ、河北新報販売店ほか

■主な展示資料:

◎薬師如来立像 奈良時代 聖衆来迎寺蔵(前期展示)
□僧形八幡神坐像 平安時代 金勝寺蔵
◎孔雀文磬 平安時代 園城寺蔵
◎紺紙金銀交書法華経 八巻のうち 平安時代 延暦寺蔵
◎阿弥陀如来坐像 平安時代 洞照寺蔵
●透彫華籠 二枚 平安~鎌倉時代 神照寺蔵
●六道絵のうち 人道生老病死四苦相図 鎌倉時代 聖衆来迎寺蔵(展示期間:8/12~8/25)
□相撲人形 鎌倉時代 御上神社蔵
◎釈迦如来立像 鎌倉時代 荘厳寺蔵
◎空也上人立像 鎌倉時代 荘厳寺蔵
◎日吉山王神像 鎌倉時代 百済寺蔵
◎園城寺尺 室町時代 園城寺蔵
東王父西王母図 海北友松筆 桃山時代 浄信寺蔵
日吉山王祭礼図 江戸時代 個人蔵
琵琶湖図 円山応震筆 文政7年(1824) 滋賀県立琵琶湖文化館蔵

※●は国宝、◎は重要文化財、□は滋賀県指定文化財


▲チラシ


【記念イベント】
<すべて事前申込制・無料>
Ⅰ講演会「近江の霊場と信仰世界」
■日時:8月3日(土)午後1時30分~3時    
■会場:仙台市博物館ホール(定員200名)
■講師:佐藤弘夫氏(東北大学大学院文学研究科教授)

Ⅱ姫神コンサート ※星吉紀氏のソロコンサートになります
■日時:7月27日(土)午後1時30分~2時30分   
■会場:仙台市博物館ホール(定員200名)
■出演:姫神/星吉紀氏(テーマ曲「祈り~近江巡礼」作曲・演奏)

■【記念イベント】の申込方法:
参加ご希望の方は、往復はがきに参加ご希望のイベント(「近江の霊場と信仰世界」または「コンサート」)、住所、氏名、電話番号を明記のうえ、下記までお申込みください。
〒980-0862
仙台市青葉区川内26番地 仙台市博物館「近江巡礼」係
※各イベント1名様につき1枚の往復はがきでお申込みください。
※締切 Ⅰ7月19日(金)、Ⅱ7月12日(金)の消印有効。応募多数の場合は抽選


【関連行事】

(1)写真パネル展「水と神と仏と近江」<申込不要・無料>
■期間:7月2日(火)~8月25日(日)
■会場:仙台市博物館1階エントランス、ギャラリー

(2)しろ・まち講座「近江巡礼 滋賀の風景と文化財の魅力」<申込不要・無料>
■日時:8月10日(土)午後1時30分~3時
■会場:仙台市博物館ホール(定員200名)
■講師:酒井昌一郎(仙台市博物館学芸員)

(3)夏休みこどもギャラリートーク「近江(滋賀県)の文化をしらべよう」<申込制・特別展観覧券が必要>
各回30分程度、展覧会会場にて学芸員が展示解説を行います
■日時:7月20日(土)午後1時30分~/午後2時30分~
    7月21日(日)午前9時30分~/午前10時30分~
■対象:小・中学生【各回15名】

■夏休みこどもギャラリートークの申込方法:
参加希望の方は、事前に電話(022-225-3074)またはFAX(022-225-2558)でお申込みいただき、氏名・電話番号・参加希望日時をお知らせください。当日は特別展観覧券をご準備のうえ、博物館1階の講習室へお集まりください。
※付き添いの保護者の方も観覧券が必要です。

【お申し込み・お問い合わせ】仙台市博物館
              〒980-0862 仙台市青葉区川内26番地
                    TEL: 022-225-3074 FAX:022-225-2558

      

LINEで送る
Pocket