見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
smma-event
smma-event
特別展 シャガール展
開催期間:2013年09月03日(火) 〜 2013年10月27日(日)

 20世紀を代表する画家の一人、マルク・シャガール(1887-1985)。宙を舞うカップルや動物、現実離れした鮮烈な色彩が散りばめられた、幻想的な絵画空間は私たちを魅了してやみません。
 一方で、彼の制作は絵画に留まらず、ステンドグラスや舞台装飾、陶芸、彫刻、タピスリーといった様々な分野に及びました。その豊かな才能は、第二次世界大戦後の後半生に手がけた、歌劇場や美術館、大聖堂などの公共建築を飾る大規模なモニュメント(記念碑的作品)の仕事に結実しています。
 祝祭や信仰の場は、彼の芸術によってより深い精神性を帯びた空間となり、訪れる者に感動を与えます。本展では、華やかなパリ・オペラ座の天井画をはじめ、フランス各地の教会を飾るステンドグラスやその下絵など、シャガールの代表的なモニュメント作品を日本で初めて本格的に紹介します。

展覧会公式サイト

■会期:2013(平成25)年9月3日(火)~10月27日(日)
■会場:宮城県美術館
■開館時間:午前9時30分~午後5時(※発券は午後4時30分まで)
■休館日:月曜日(ただし9月16日,9月23日,10月14日は開館)、
9月17日、9月24日、10月15日
■観覧料: 一般1,500円(1,400円)、学生1,300円(1,200円)、小・中学生,高校生800円(700円)
     ( )内は20名以上の団体料金
■主催:宮城県美術館、河北新報社、TBC東北放送
■後援:在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ日本、IBC岩手放送、テレビユー山形、テレビユー福島
■特別協力:メレット・メイヤー、マルク・シャガール国立美術館、マルク・シャガール国立美術館友の会、パリ国立オペラ座

■協賛:トヨタ自動車
■協力:ヤマトロジスティクス,日本航空,エールフランス航空,損害保険ジャパン
■企画協力:北海道立近代美術館,北海道新聞社,キュレイターズ
■前売券:一般1300円,学生1100円,小・中学生・高校生600円
     9月2日(月)まで下記にて販売いたします。
     宮城県美術館,藤崎,仙台三越,エスパル,
     ローソンチケット(Lコード:22890),
     チケットぴあ(Pコード:765-760),
     イープラス http://eplus.jp/
     セブンチケット(セブンコード:023-988),
     日専連カウンターアエル店,宮城県庁1階売店,河北新報販売店(7月10日から),
     みやぎ生協共同購入部

【関連イベント】

講演会「シャガール、モニュメント作品の魅力」
■講師:佐藤幸宏氏(北海道立文学館学芸主幹、本展企画者)
■日時: 9月21日(土) 午後2時~
■会場:宮城県美術館 アートホール
■料金:無料
■申込:不要

まちなか美術講座「シャガールの旧約聖書」
■講師:小檜山祐幹(宮城県美術館学芸員)
■日時: 10月 5日(土) 午後1時~
■会場:東北工業大学一番町ロビー4階ホール
■料金:無料
■申込:不要

ギャラリー・トーク
■講師:宮城県美術館学芸員
■日時:9月15日(日) 午後2時~
    10月 6日(日) 午後2時~
    10月20日(日) 午後2時~
■会場:2階展示室入口に集合
■申込:不要 ※ただし特別展観覧券をお持ちください。

【お問い合わせ】 宮城県美術館 TEL:022-221-2111
      

LINEで送る
Pocket