見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
underground
underground
特別企画展「3万年前の旧石器ライフ」
開催期間:2015年07月17日(金) 〜 2015年09月23日(水)

flieromote

石は私たちの身近にあり、暮らしの色々な場面で道具として使われてきました。人々の暮らしを支えてきた石の道具は、ライフスタイルの移り変わりを知るヒントにもなります。およそ3万年前の石の道具を通して、人々の暮らしをのぞいてみましょう。

■会期:
2015年7月17日(金)~9月23日(水・祝)
9:00〜16:45(入館は16:15まで)
■休館日
月曜日または祝日の翌日・第4木曜日
■会場:
地底の森ミュージアム
■入館料: ※( )は30名以上の団体料金
一般400円(320円)、高校生200円(160円)、小・中学生100円(80円)
□共通入場券(仙台市縄文の森広場との両館見学にお得です。)
一般450円、高校生250円、小・中学生150円

 

【関連イベント】

◯体験コーナー「ミニチュア石斧をつくろう」
3万年前頃に特徴的な刃の部分を磨いて仕上げる石斧のミニチュアを作ります。
■日時:
2015年7月19日(日)・8月16日(日)・9月20日(日) 13:00〜15:00
■会場:
地底の森ミュージアム 展望ラウンジ
■対象:
当日の来館者
■参加費:
無料
■申込:
不要(入館料が必要です)

 

◯体験教室「親子で体験!旧石器ライフ」
石器を作って使って、旧石器時代の料理を体験。
家族で旧石器ライフを楽しもう!
■日時:
2015年8月8日(土)10:00〜12:30
■会場:
地底の森ミュージアム 芝生広場
※雨天時は室内で石器づくりのみ行います。
■対象:
小学生と保護者10組
■参加費:
無料(調理する食材をご持参ください)
■申込:
往復ハガキ・FAX・E-mailのいずれかで、
「住所・氏名・電話番号・参加イベント名」をお知らせください。
■〆切:
2015年7月18日(土)必着
※申込多数の場合抽選になります。

 

◯ギャラリートーク
学芸員が展示を解説します。
■日時:
2015年8月23日(日) 14:00〜15:00
■会場:
地底の森ミュージアム 企画展示室ほか
■対象:
当日の来館者
■申込:
不要(入館料が必要です)

 

◯記念講演会「明らかになった3万年前のくらし」
□講師:
小菅将夫氏(岩宿博物館館長)
■日時:
2015年8月30日(日) 13:30〜15:30(13:00開場)
■会場:
太白区中央市民センター(たいはっくる内) 大会議室
※公共交通機関をご利用ください。
■対象:
先着100名
■申込:
不要(直接会場にお越しください)

 

◯ミュージアムシアター「狩人登場!!」
20150707111346
旧石器ライフが垣間見えるミュージアム・シアター!
土日を中心に、不定期で登場します。
運が良ければ旧石器人に会えるかも。一緒に記念撮影もOK。

 

 

【お問い合わせ】
地底の森ミュージアム 仙台市富沢遺跡保存館
TEL:022-246-9153
FAX:022-246-9158

LINEで送る
Pocket