見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
underground
underground
特別企画展「ひらけ!旧石器人の道具箱‐東北の旧石器‐」
開催期間:2013年07月12日(金) 〜 2013年09月16日(月)

ひらけ!旧石器人の道具箱チラシ

約25,000年間続いた日本の旧石器時代。その間には、様々な石器が作られ、使われてきました。狩りの道具、切る道具、削る道具など、厳しい環境を生き抜くための知恵・技術を石器にみることができます。

本企画展では、東北地方から出土した旧石器時代の代表的な石器を展示し、石器の作り方、使い方などを紹介します。

■会期: 2013(平成25)年7月12日(金)~ 9月16日(月・祝)
■開館時間:午前9時~午後4時45分(入館は4時15分まで)
■会場:地底の森ミュージアム 企画展示室
■会期中の休館日:月曜日または祝日の翌日・第4木曜日
   (7月16日、22日、25日、29日、8月5日、12日、19日、22日、26日、9月2日、9日)
■入館料:大人400円(320円)/高校生200円(160円)/小・中学生100円(80円)
      ※()は、30名以上の団体料金。
      ※仙台市内の小・中学生は「どこでもパスポート」の提示で無料になります。
      ※仙台市縄文の森広場との共通券もあります。詳細はこちらをご覧ください。


【学芸員よりひとこと~担当の学芸員が企画展の“みどころ”をお伝えします】

 旧石器時代は、人類の歴史で最も古い時代です。日本では約4万年~1.5万年前にあたりますが、現代の道具のルーツである旧石器人の道具について、どのようなものがつくられ、使われていたか、意外と知られていません。
 現代人とは違い、道具を1点1点自分でつくらなくては生きていけない時代です。最新の資料も含め約600点を展示します。そんな彼らの思いがつまった小さな小さな石器から、厳しい環境を生き抜くための生きる知恵を感じとってもらえればと思います。(学芸員 佐藤 祐輔)

   佐藤 祐輔学芸員


【関連イベント】

★ギャラリートーク

■日時:8月3日(土) 午後2時~3時
■担当:地底の森ミュージアム学芸員
■会場:地底の森ミュージアム 企画展示室
■申込:事前申込は不要です。直接会場へお越しください。※入館料が必要です。

★特別イベント「旧石器人の石器をつくる技を復元!」

石器づくりの名人が地底の森にやってきます。旧石器人もびっくりの技で石器をつくります。

■日時:8月18日(土) 午前10時~12時、午後1時~3時
■講師:大場正善氏(公益財団法人山形県埋蔵文化財センター調査研究員)
■会場:地底の森ミュージアム 氷河期の森(雨天時は展望ラウンジ)
■申込:事前申込は不要です。直接会場へお越しください。※入館料が必要です。

▲旧石器人の石器をつくる技を復元!

★記念講演会 「旧石器人のライフスタイルにせまる」

東北地方の旧石器時代の特徴について、最新の研究成果をふまえて詳しくお話頂きます。

■日時:8月24日(土) 午後2時~4時
■講師:鹿又喜隆氏(東北大学大学院文学研究科准教授)
■会場:太白区中央市民センター会議室(たいはっくる内)
■定員:100名(先着)
■申込:事前申込は不要です。直接会場へお越しください。※公共交通機関をご利用ください。

★体験コーナー「石器をつくろう!使おう!」

展示資料にかかわる石器をつくったり、使ったりする体験ができます。今回は、頁岩(けつがん)を使った石器づくりと、皮に石器で穴をあけてつくるレザークラフトを実施します。

■日時:期間中の毎週土曜日 午後1時~3時
レザークラフト:7/13、27、8/10、31、9/14
石器づくり:7/20、8/3、17、9/7
※8/24は実施しません。
■会場:地底の森ミュージアム 展望ラウンジ
■申込:事前申込は不要です。直接会場へお越しください。※入館料が必要です。

▲レザークラフトはオリジナルの焼印入り!

レザークラフト製作風景

▲レザークラフトは石器で皮に穴をあけます

▲レザークラフトはガチャガチャで材料を出します

★石器づくり実演コーナー

展示物からだけでは分からない、石器のつくり方を実演しながら紹介します。

■日時:水・金・祝日 午後1時~3時、 日曜日 午前10時~12時/午後1時~3時
   ※上記時間外は石器製作のビデオを上映します。
■実演者:地底の森ミュージアム職員、ボランティア
■会場:地底の森ミュージアム 企画展示室
■申込:事前申込は不要です。直接会場へお越しください。※入館料が必要です。

石器実演写真

▲石器のつくり方を実演しながら紹介

【お問い合わせ】地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館) TEL:022-246-9153
      

LINEで送る
Pocket