見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
smma-event
smma-event
歴ネット リレートーク「ライフスタイル~過去・現在・そして未来へ~」
開催期間:2012年12月02日(日) 〜 2012年12月16日(日)

東日本大震災という大災害から、2年がたとうとしています。震災後、ライフラインが破壊され、過去のライフスタイルから学ぶものが多数存在すると感じます。仙台歴史ミュージアムネットワーク(歴ネット)では、参加各館の学芸員・職員が、その館ならではの情報や知見を踏まえて「ライフスタイル」というテーマでリレートークをします。いにしえの人々が歩んできた生き方を分かりやすく解説します。全部お聞きになっても、好きなテーマを選んで参加してもかまいません。事前の申込は必要ありませんので、当日博物館ホールにおいでください。

■日時:
 ①2012年12月2日(日) 13時30分~15時30分
  (担当館 仙台文学館・瑞鳳殿)

 ②2012年12月8日(土) 13時30分~16時30分
  (担当館 仙台市縄文の森広場・地底の森ミュージアム・仙台市歴史民俗資料館)

 ③2012年12月16日(日) 13時30分~16時30分
  (担当館 仙台城見聞館〈仙台市教育委員会文化財課〉・仙台市博物館・仙台市戦災復興記念館)

■会場:仙台市博物館ホール(全日)
■参加費:全日無料
■申込:事前申込は不要です。直接会場へお越しください。

          
          ▲歴ネットリレートークのチラシ表面

◇プログラムの詳細は、チラシ裏面(PDF)[こちら]をご覧ください。

◇仙台歴史ミュージアムネットワーク(歴ネット)は、仙台の歴史や文化について幅広く紹介するために仙台市内8つの歴史・文化系の社会教育施設が連携して結成しました。活動内容は、こちらをご覧ください。

【お問い合わせ】歴ネット事務局 仙台市博物館
                〒980-0862 仙台市青葉区川内26番地〈仙台城三の丸跡〉
                       電話: 022-225-3074

LINEで送る
Pocket