見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
literary-hall
literary-hall
晩翠賞の50年
開催期間:2010年09月18日(土) 〜 2010年10月20日(水)

 仙台出身の詩人・土井晩翠の名を冠した「晩翠賞」は、1960(昭和35)年に創設されました。以来半世紀にわたり、すぐれた詩作品をあらわした詩人の方々にこの賞をお贈りし、東北から詩壇への発信を続けてきました。このたび、50年という節目を迎え、日本の詩壇にひとつの足跡を残してきた晩翠賞の歴史を振り返ります。

◆開催期間:2010(平成22)年9月18日(土)~10月20日(水)
◆開館時間:9:00~17:00(入場は16:30まで)
◆休 館 日:毎週月曜日・休日の翌日
        ※ただし、9月20日・23日、10月11日・12日は開館
◆観 覧 料:一般・大学生:400円 高校生:200円 小・中学生:100円
        ※30名以上の団体は割引あり

◇会期中のイベント◇
・event A
「脈打つことばたち~現代詩人によるシンポジウムと朗読」
   日時:10月3日(日)13:30~15:30
   会場:仙台文学館 講習室
   出演:【第1部】(シンポジウム)
       佐々木洋一、平田俊子、前原正治、水無田気流、和合亮一
      【第2部】(自作詩朗読)
       清岳こう、斎藤鉱二、佐々木洋一、原田勇男、平田俊子、
       前原正治、水無田気流、和合亮一
   定員:100名
   申込み方法:電話でお申込みください。

・event B
 鼎談「自由詩と提携詩―その断絶と連続性」
   日時:10月10日(日) 13:30~15:00
   会場:仙台文学館 講習室
   出演:岡井隆(歌人)、清水哲男(詩人・第35回晩翠賞受賞)、
      小池光(歌人・仙台文学館長)
   定員:200名
   締切:9月17日(金)必着
   申込み方法:往復はがきに住所・氏名・電話番号・イベント名を明記の上、
        仙台文学館まで。はがき一枚につき、1名・1イベントの申込
        みとします。申込み多数の場合は抽選。

・event C
文学サロン「戦後詩の起因とその潮流」
   日時:10月16日(土) 10:30~12:00
   会場:仙台文学館 講習室
   出演:尾花仙朔(詩人・第25回晩翠賞受賞)
   定員:100名
   申込み方法:電話でお申込みください。

・event D
 朗読と音楽のひととき 村上昭夫『動物哀歌』
   作品:村上昭夫『動物哀歌』(みちのく社、第8回晩翠賞受賞作)より
   日時:10月17日(日) 14:30~15:30
   会場:1階エントランスロビー
   出演:渡部ギュウ(俳優)、榊原光裕(音楽家、ピアニスト)
   定員:100名
   申込み不要、直接会場へ

 このほか晩翠忌記念行事が開催されます。上記のイベントの詳細や晩翠忌記念行事の詳細は、仙台文学館のホームページをご覧ください。

【問い合わせ】 仙台文学館 電話022-271-3020

LINEで送る
Pocket