見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
science-museum
science-museum
小企画展「JAMSTEC展」
開催期間:2010年09月11日(土) 〜 2010年11月11日(木)

【しんかい2000模型ハッチ実物】

 仙台市科学館の9月から11月にかけての小企画展では、3月にJAMSTEC(独立行政法人 海洋研究開発機構)と行ったイベントを受け、深海の特殊な環境や生物について紹介しています。JAMSTECは、海洋を中心とする水圏および海洋と密着に関連する気圏の変動からみた地球環境変動の解明、海底からの観測による地圏の構造とその変動の解明、さらには生物圏の構造と役割の解明などを研究する最先端の研究組織です。
 今回の小企画展では、深海底を構成する岩石や熱水噴出孔のチムニー、さらにそれを調査するさまざまな機器を展示しています。これらを通して、深海の特殊な環境を実感してみましょう。また深海という特殊な環境に適応した生物を、標本やパネルで紹介しています。ふだん見ることのできない未知の世界を、最先端科学を通して覗いてみませんか。

【チムニー先端】

◆開催期間:2010(平成22)年9月11日(土)~11月11日(木)
◆開催場所仙台市科学館3階 WOODSコーナー ※入館料で観覧できます。
◆時   間:9:00~16:45(入館は16:00まで)
◆休 館 日:毎週月曜日(祝・休日の場合はその翌日)・年末年始・
        毎月第4木曜日
◆入 館 料:一般500(400)円 高校生300(250)円 小・中学生200(160)円
       ※( )内は、30人以上の団体利用の場合
       ※このほか小・中学生を対象とした割引があります。
        詳しくは科学館のホームページをご覧ください。

≪展示内容≫
  ・深海探査機:しんかい2000模型
        しんかい2000ハッチ
        無人探査機など
  ・海底のつくりの展示:探査船「ちきゅう」が最終したコア
             コアピット
             チムニー先端

【鉄のウロコを足に持つスケーリーフット】

             枕状溶岩、カンラン岩、玄武岩・変色泥岩
             境界
             「ちきゅう」紹介パネル
  ・深海生物:深海生物パネル
        深海生物標本
       (オオグソクムシ・スケーリーフット・深海魚・ハオリ
        ムシ等)
        深海生物映像
  ・しんかい6500の展示等

【問い合わせ】 仙台市科学館 電話 022-276-2201

LINEで送る
Pocket