見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
jomon
jomon
夏休み特別イベント
2014年8月1日(金)・2日(土)・3日(日)開催
レポートを読む

今年も、8月1日(金)・2日(土)・3日(日)の3日間、夏休み特別イベントを開催します!

普段とはちょっと違った3日間限定の縄文体験にチャレンジしてみましょう!

今年は、3日間とも10:00~12:00に「縄文風 貝のブレスレットづくり」、13:00~15:00に「石のビーズのストラップづくり」を行います。どちらのメニューも体験すると、なんと1つの作品として組み合わせられちゃうんですよ!

縄文人もつけていたようなアクセサリーを、ぜひ夏休みの思い出として作ってみてくださいね。

■開催日:
2014(平成26)年8月1日(金) ・2日(土)・3日(日)
■会場:
仙台市縄文の森広場
■内容:
10:00~12:00 縄文風 貝のブレスレットづくり
13:00~15:00 石のビーズのストラップづくり
■対象:どなたでも
■参加費:無料
■申込:事前申込は不要です。直接会場へお越しください。

【お問い合わせ】 仙台市縄文の森広場 TEL:022-307-5665

LINEで送る
Pocket

レポート
8月1日(金)、夏休み特別イベントに行ってきました。

縄文の森広場の入口付近では、火おこし体験をしていました。

午前10時からは「縄文風 貝のブレスレットづくり」
午後1時からは「石のビーズのストラップづくり」が体験できます。

今日は「石のビーズのストラップづくり」を体験してきました。
写真のような四角い石をやすりで丸く削っていきます。

かるく力をいれるだけで、どんどん削れていきます。

紐をとおして、できあがり!
午前中の「縄文風 貝のブレスレットづくり」も体験すれば、石のビーズと組み合わせて、
写真の左のような作品をつくれます。

この夏休み特別イベントは8月3日まで縄文の森広場で開催しています。

みなさん、夏の思い出にぜひ足を運んでみてください。

 

仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局 佐藤

 

 

LINEで送る
Pocket