見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
fukushima
fukushima
共生福祉会法人設立50周年記念 「福島美術館由来考~仙台の起業家・福島禎蔵が遺したモノ~」
開催期間:2015年09月16日(水) 〜 2015年11月23日(月)

(表)福島美術館H27秋季展チラシ

福島美術館は社会福祉法人・共生福祉会が運営する美術館で昭和55年6月に開設しました。3000点余の収蔵品の多くは、共生福祉会の設立者・福島禎蔵(1890~1979)が生前寄贈したものです。それは禎蔵と先代の與惣五郎、先々代の運蔵の三代にわたり収集された美術工芸品でした。
禎蔵は父祖伝来の事業を受け継ぐ一方で、大正から昭和にかけて、若き起業家として地ビール「富士ビール」の製造販売(大正10=1921)、日本放送協会の誘致(昭和2=1927)、など様々なことをなしています。そして晩年になって興した最大の事業が重度身体障がい者の自立と支援のための社会福祉法人・共生福祉会です。平成27年11月に社会福祉法人設立50年を迎えます。
福島家にとって財産は社会から頂いたもので、それは社会に還元するものという意識があったようです。福島美術館の収蔵品は禎蔵が後世の人々の心の縁となるように、と共生福祉会に託したものです。是非、皆さまご覧ください。

■会期
平成27年9月16日(水)~11月23日(月・祝)

■開館時間
9:00~16:30

■入館料
一般400円、70歳以上、大学生300円
※高校生以下・障がい者の方(付添1名)は無料

■休館日
毎週月曜日、9月24日(木)、10月13日(火)、11月4日(水)、11月10日(火)
※ただし9月21日、10月12日、11月23日は開館

■交通ガイド 詳しくはこちらをご参照ください
・地下鉄南北線「愛宕橋駅」下車徒歩5分
・仙台駅西口バスプールより乗車─石垣町バス停下車 徒歩3分
仙台市営バス(5)若林経由乗車
宮城交通バス(3)飯田団地行き乗車・(8)秋保行き乗車南北線

福島美術館H27秋季展チラシ

■関連イベント
ギャラリートーク
9月19日(土)、10月24日(土) 両日10:30~11:30
申込不要 要入館券

●ギャラリートークはスイーツの日
11月14日(土) 14:00~15:30
申込制 要入館券 お茶代300円
お電話、もしくは美術館受付にてお申込ください

●ふる~い本<活版印刷>にふれてみよう!
10月31日(土)、11月1日(日)両日10:00~16:00
申込不要 無料

【お問合せ・申し込み】
福島美術館
022-266-1535

LINEで送る
Pocket