見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
ミュージアムに行こう イベント情報アプリ ミュージアムに行こう イベント情報アプリ
  • iPhone / iPad
  • Android
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
serizawa
serizawa
企画展関連ワークショプ「うちわを作ろう」
【ワークショップ開催日】 7月1日、8日、22日 各土曜日

毎年夏に開催している人気のワークショップうちわを作ろう

型紙を使った「合羽刷り」という技法を用います。

型の模様は全6種類。

材料は香川県丸亀から取り寄せたうちわ骨と、

芹沢銈介も愛用した越中八尾和紙(富山県)を使用しています。

本格的な材料でうちわ作りを体験してみませんか?

 

■体験日時:

7月1日、8日、22日 各土曜日

受付時間11:00〜15:00

 

■体験時間:約30〜60分

 

■材料費:500円

 

■場所:

東北福祉大学 芹沢銈介美術工芸館 ミュージアムショップ内

 

*企画展「芹沢銈介の模様と色彩 —色ソメツ心ソメツ—」も開催中です。

同時開催:「アフリカのマスク —芹沢銈介コレクションより—」

常設展:芹沢銈介の技をみる 型絵染」「宮城県の陶磁器 堤焼・切込焼」

※企画展の詳細はこちら

 

【お問い合わせ】

東北福祉大学 芹沢銈介美術工芸館

TEL: 022-717-3318

 

LINEで送る
Pocket