見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
astronomical-observatory
astronomical-observatory
企画展示「地球外生命体にせまる!」
開催期間:2016年01月04日(月) 〜 2016年03月31日(木)

IMG_00072

 

「宇宙人はいるの?」そんな素朴な疑問をきっかけに、宇宙人=地球の外に住んでいる生命体「地球外生命体」について最新の研究内容を紹介します。

 

2015年9月28日(日本時間では29日)にNASAは「火星に関する重大な科学的発見」の発表を行いました。

火星はかねてより生命が存在するのではないかと言われていた惑星です。
NASAはなにを発見したのでしょうか。
また、最新の観測結果から地球に似た惑星の存在が発見されました。
どのような方法で、どんな惑星が発見されたのでしょうか。
そもそも私たち人間はどうやって誕生したのでしょうか。
地球上の生命はどうやって生まれたのでしょうか。
そんな「地球外生命体」に関する様々な疑問にお答えします。

みなさんは宇宙人がいると思いますか?いないと思いますか?
企画展示ではみなさんのご意見をうかがうコーナーもあります。
ぜひ、みなさんの意見を教えてくださいね。

 

■日時
3/31(木)まで開催 9:00-17:00

■場所
展示室

■料金
展示室観覧料のみ
(大人600円、高校生350円、小・中学生250円)

LINEで送る
Pocket