見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
history
history
企画展「なつかし仙台3~いつか見た街・人・暮らし~」
開催期間:2013年06月29日(土) 〜 2013年11月04日(月)

市民の皆様から提供された家族アルバムや個人写真などに焦点をあてて、仙台の街並みや人々の生活の移り変わりを探ります。
さまざまな関連イベントも開催しますので、ぜひお越しください!

■会期:2013(平成25)年6月29日(土)~11月4日(月・休)
■テーマ展示内容:
①「20世紀の仙台写真展」
  6月29日(土)~7月31日(水)
  市民の方々からご提供いただいた昭和時代の仙台を写した写真や戦前の絵葉書などを紹介します。

②「3.11キヲクのキロク、そしてイマ。」ポスター展  8月3日(土)~8月25日(日)
  3.11東日本大震災直後に撮影した写真と定点観測された現在の写真を紹介します。

③写真家 庄子喜隆の世界「仙台市電が走っていたころ」
  8月31日(土)~9月23日(月・休)
  昭和50年代前後の昭和の仙台の街を市電とともにかえりみます。

④写真家 中嶋忠一の世界「昭和の時代~なつかし宮城~」
  9月28日(土)~10月20日(日)
  昭和30、40年代の仙台・宮城の暮らしや、さまざまな仕事風景などの写真を紹介します。

⑤「総天然色せんだい~米軍兵士が撮影した昭和20年代のカラー写真~」
  10月25日(金)~11月4日(月・休)
  昭和20年代に米軍兵士が撮影した仙台地方のカラー写真を紹介します。

 ※この他にも6月29日(土)~7月13日(土)には「なつかし仙台・宮城の映像展示」を行います。

■開館時間:午前9時~午後4時45分(入館は午後4時15分まで)
■休館日: 月曜日(休日を除く)、休日の翌日(土・日・休日を除く)、第4木曜日
■会場 : 仙台市歴史民俗資料館
■入館料 : 一般・大学生 200円
     高校生    150円
     小・中学生  100円
        ※宮城県内の小・中学生は「どこでもパスポート」などの提示で無料になります。
        ※30人以上の団体、市民文化事業団友の会会員は各2割引となります。


▲チラシ


【関連イベント】
展示解説

企画展「なつかし仙台3~いつか見た街・人・暮らし~」の見どころについて、学芸員がわかりやすくお話します。
■日時 : 2013(平成25)年6月30日(日)、7月7日(日)、7月14日(日)
    いずれも①午前11時~、②午後2時~
■会場 : 仙台市歴史民俗資料館
■参加費 : 無料 ※ただし入館料がかかります。
■申込 : 事前のお申し込みは不要です。直接資料館へご来場ください。

講座「写真・映像ものがたり」
①「私が出会った思い出の8ミリ映像」
旧仙台駅の解体から今の仙台駅ができるまでの定点観測の映像や、披露宴のあと仙台駅から新婚旅行に出発する風景、お盆の帰省風景で家族との餅つきなど、なつかしい仙台・宮城の8ミリ映像を紹介します。
■日時 : 2013(平成25)年6月29日(土)午後1時30分~3時
■会場 : 仙台市歴史民俗資料館
■講師 : 坂本英紀氏(NPO法人20世紀アーカイブ仙台)
■参加費 : 無料 ※ただし入館料がかかります。
■申込 : 事前のお申し込みは不要です。直接資料館へご来場ください。
 
②「昭和のセンダイ、どこコレ?写真話」
撮影者も分からなくなっていた撮影場所をセンパイ市民が解決した写真など、昭和30年代に撮影された、あちこちの仙台市内のスナップを紹介します。
■日時 : 2013(平成25)年7月6日(土)午後1時30分~3時
■会場 : 仙台市歴史民俗資料館
■講師 : 佐藤正実氏(NPO法人20世紀アーカイブ仙台)
■参加費 : 無料 ※ただし入館料がかかります。
■申込 : 事前のお申し込みは不要です。直接資料館へご来場ください。

③「音でふりかえる昭和の仙台」
宮城なつかしのCMや、新幹線開業当時の到着時の到着駅ごとのメロディーなどを紹介します。
■日時 : 2013(平成25)年7月13日(土)午後1時30分~3時
■会場 : 仙台市歴史民俗資料館
■講師 : 伊藤豊生氏(NPO法人20世紀アーカイブ仙台)
■参加費 : 無料 ※ただし入館料がかかります。
■申込 : 事前のお申し込みは不要です。直接資料館へご来場ください。
  
④「仙台市電が走っていたころ」
昭和50年前後の昭和の仙台の街を市電とともにかえりみます。
■日時 : 2013(平成25)年9月14日(土)午後1時30分~3時
■会場 : 仙台市歴史民俗資料館
■講師:庄子喜隆氏(写真家)
■参加費 : 無料 ※ただし入館料がかかります。
■申込 : 事前のお申し込みは不要です。直接資料館へご来場ください。

⑤「写真資料で見る“なつかし仙台”」
明治時代以降から昭和40年代頃までの仙台地方の写真資料について、館蔵資料を中心に解説、紹介します。
■日時 : 2013(平成25)年9月28日(土)午後1時30分~3時
■会場 : 仙台市歴史民俗資料館
■講師:当館学芸員
■参加費 : 無料 ※ただし入館料がかかります。
■申込 : 事前のお申し込みは不要です。直接資料館へご来場ください。

連携事業
第6回ホームムービーの日「なつかし仙台8ミリフィルム上映会」

■日時 : 2013(平成25)年10月19日(土) 午前10時~11時30分、午後1時30分~3時

【お問い合わせ】 仙台市歴史民俗資料館 TEL:022-295-3956

LINEで送る
Pocket