見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
underground
underground
企画展 焼きものの一大産地~古代の台原・小田原あたり~
開催期間:2014年04月11日(金) 〜 2014年06月22日(日)

仙台市北部の台原から小田原あたりの山地では、古代に焼きものづくりがさかんに行われました。どんなものがどのように焼かれ、どこに運ばれたかなど、これまでの調査からわかったことを出土品とともに紹介します。あわせて、江戸時代から焼かれてきた堤焼についても紹介します。いまは大きな住宅地に変わったこの地域の、煙たなびいた古の風景を感じ取っていただきたいと思います。

■期間:
2014(平成26)年4月11日(金)~6月22日(日)
■開館時間:
午前9時~午後4時45分(入館は4時15分まで)
■会場:
地底の森ミュージアム 企画展示室 他
■会期中の休館日:
月曜日または祝日の翌日、毎月第4木曜日
■入館料:
大人400円(320円)/高校生200円(160円)/小・中学生100円(80円)
※()は、30名以上の団体料金。
※仙台市内の小・中学生は「どこでもパスポート」の提示で無料になります。
※仙台市縄文の森広場との共通券もあります。詳細はこちらをご覧ください。

▲チラシ

 【関連イベント】

ギャラリートーク

地底の森ミュージアム学芸員が、企画展について詳しく紹介します。

■日時:
2014(平成26)年5月3日(土・祝)
午後2時~3時
■会場:
地底の森ミュージアム 企画展示室
■対象:
当日来館者
■申込:
事前申込は不要です。直接会場へお越しください。
※入館料が必要です。

焼き物の産地ツアー
「古代の窯跡めぐり」

窯跡が多く見つかっている与兵衛沼周辺を、解説付きで巡ります。

■日時:
2014(平成26)年5月24日(土)
午後1時30分~3時30分
■集合場所:
与兵衛沼公園(公共交通機関をご利用ください)
■講師:
仙台市教育委員会文化財課職員
地底の森ミュージアム職員
■対象:
中学生以上40名(応募多数の場合は抽選)
■申込:
往復はがき、E-mail、FAXのいずれかで、ツアー名、参加者全員の氏名、年齢、住所、電話番号を記入し、地底の森ミュージアムへお送りください。
申し込み締め切り:2014年5月10日(土)必着
※抽選結果は、申込みの締め切り後3日をめどにご連絡いたします。

堤焼づくり教室
「堤焼のマイカップをつくろう!」

地元仙台の土を使っている堤焼で器づくりに挑戦します。

■日時:
2014(平成26)年6月7日(土)
午後1時30分~3時30分
■会場:
地底の森ミュージアム 研修室
■講師:
堤焼乾馬窯 針生久馬氏・針生和馬氏
■対象:
小学4年生以上20名(応募多数の場合は抽選)
※小学生は保護者と参加
■参加費:
1,000円(材料費)
※他に入館料が必要です。
■申込:
往復はがき、E-mail、FAXのいずれかで、教室名、参加者全員の氏名、年齢、住所、電話番号を記入し、地底の森ミュージアムへお送りください。
申し込み締め切り:2014年5月24日(土)必着
※抽選結果は、申込みの締め切り後3日をめどにご連絡いたします。

体験コーナー
「チャレンジ★拓本」

古代の瓦の文様を和紙に写し取り、カードにします。

■日時:
企画展開催中の日曜日
午後1時~3時
■会場:
地底の森ミュージアム 展望ラウンジ
■対象:当日来館者
■申込:
事前申込は不要です。直接会場へお越しください。※入館料が必要です。

【お問い合わせ・お申し込み】
地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)
〒982-0012 仙台市太白区長町南4-3-1
電話:(022)246-9153
FAX:(022)246-9158
e-mail:t-forest@coral.ocn.ne.jp

LINEで送る
Pocket