見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
underground
underground
企画展 仙台の遺跡②「名取川と広瀬川ぞいの横穴墓―黄泉国(よみのくに)からのメッセージ」
開催期間:2013年04月12日(金) 〜 2013年06月23日(日)

仙台市内の身近な遺跡を紹介するシリーズの2回目です。仙台市と名取市のあいだを流れる名取川付近には数多くの遺跡がみられます。その中で名取川や広瀬川ぞいの平地を見下ろす丘陵斜面には、古墳時代終末期から奈良時代にかけて数多くの横穴墓が造られており、東北地方でも有数の分布域となっています。今回はこの横穴墓を取り上げ、これまでの発掘調査により明らかになってきた横穴墓の構造、埋葬や副葬などの特徴、そして被葬者について出土資料や模型とともに紹介します。

■会期:2013(平成25)年4月12日(金)~6月23日(日)
■開館時間:午前9時~午後4時45分(入館は4時15分まで)
■会場:地底の森ミュージアム 企画展示室
■会期中の休館日:月曜日または祝日の翌日、毎月第4木曜日
■入館料:大人400円(320円)/高校生200円(160円)/小・中学生100円(80円)
      ※()は、30名以上の団体料金。
      ※仙台市内の小・中学生は「どこでもパスポート」の提示で無料になります。
      ※仙台市縄文の森広場との共通券もあります。詳細はこちらをご覧ください。

  
▲チラシ表             ▲チラシ裏


【関連イベント】
 関連講座「だれのお墓?-横穴墓に葬られた人々-」

横穴墓にはどのような人々が葬られたのか、調査でわかったことの講座です。

  ■日時:5月11日(土) 午後1時30分~3時30分
  ■講師:仙台市教育委員会文化財課職員
  ■会場:地底の森ミュージアム 研修室
  ■定員:中学生以上60人〔抽選〕
  ■申込方法:往復はがき・FAXまたはEメールに講座名、住所、氏名、電話番号を明記し、
        地底の森ミュージアムへお送りください。申込締切4月27日(土)必着。
        ※入館料が必要です。

ギャラリートーク

  ■日時:5月3日(金・祝) 午後2時~3時
  ■担当:地底の森ミュージアム学芸室長
  ■会場:地底の森ミュージアム 企画展示室
  ■申込:事前申込は不要です。直接会場へお越しください。※入館料が必要です。

【お申し込み・お問い合わせ】地底の森ミュージアム(仙台市富沢遺跡保存館)
              〒982-0012 仙台市太白区長町南四丁目3-1
              電話:022-246-9153  FAX:022-246-9158
              Eメール:t-forest@coral.ocn.ne.jp
      

LINEで送る
Pocket