見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
literary-hall
literary-hall
ライブ文学館VOL.10「詩(うた)で旅する東北‐海と空のある風景‐」
開催期間:2012年06月29日(金) 〜 2012年06月29日(金)

これまでに多くの詩人たちが東北の風景を詩につづってきました。
仙台を訪れた島崎藤村が『若菜集』の中で描いた荒浜の海・・・。
水上不二が歌ったふるさと気仙沼大島の風景・・・。
元NHKのアナウンサーの山根基世さんと好本惠さんによる詩篇の朗読と、
各地の風景映像、音楽家の榊原光裕さんのピアノとともに、
東北各地の海と空のある風景を旅してみませんか。

【朗読予定作品】 
     高村光太郎『あどけない話』
     土井晩翠 『星と花』
     島崎藤村 『潮音』『草枕』
     水上不二 『海の少年』『クグナリ浜』
     宮沢賢治 『星めぐりの歌』
                         ほか

【朗読】 山根基世(ことばの杜代表/アナウンサー)
      好本惠(ことばの杜/アナウンサー)
【音楽】 榊原光裕(ピアニスト/音楽家)

■日時 : 6月29日(金) 開場 午後6時30分 / 開演 午後7時
■会場 : 仙台市青年文化センター シアターホール
■入場料 : 全席指定2,300円(当日2,500円)  ※チケット好評発売中
■プレイガイド : 仙台市市民文化事業団(仙台市青年文化センタ-1階事務室、仙台文学館、
           イズミティ21、せんだい演劇工房10-BOX、藤崎、仙台三越

◇ライブ文学館VOL.10「詩(うた)で旅する東北‐海と空のある風景‐」のご案内(PDF)は
 こちらをご覧ください。

【お問い合わせ】 仙台文学館 TEL:022-271-3020

LINEで送る
Pocket