見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
jomon
jomon
週末体験講座「どんぐりクッキーをつくろう!」
開催期間:2012年04月14日(土) 〜 2012年04月14日(土)

縄文時代の人々はどんなものを食べていたのでしょうか。
なんと!縄文時代の人々は「どんぐり」を食べていたのです!!
苦味のあるどんぐりを、どうやって食べていたのでしょう。
おいしく食べる秘密があったのでしょうか?それとも……。
現在の私たちにとって、どんぐりはどんな味に感じるのでしょうか。
どんぐりなどを材料にした縄文風のクッキーづくりに挑戦してみましょう!

■日時: 2012(平成24)年4月14日(土)10:00~14:00
■場所: 仙台市縄文の森広場
■参加費: 200円
■対象: 一般(小学生以下は保護者も参加、定員20名)
■申込: 往復はがき・FAX・Eメール(j-hiroba@cap.ocn.ne.jp)にて
      講座名、住所、氏名(保護者含)、学年、電話番号を記入の上、
      仙台市縄文の森広場へお申し込みください。申込多数の時は抽選となります。
      3月1日(木)~3月15日(木)【必着】

3月18日(日)まで、冬のミニ企画展 縄文人のなりわい~北小松遺跡からのメッセージも開催中です。
湖沼のほとりでの縄文人の暮らしをぜひごらんください。

【お問合わせ】 仙台市縄文の森広場 TEL:022-307-5665

LINEで送る
Pocket