見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
history
history
企画展「日々の装い ~野良着と普段着とアクセサリー」
開催期間:2012年06月30日(土) 〜 2012年11月04日(日)

本展では仙台地方の「ハダッコ」や「モモヒキ」などと呼ばれた野良着や普段着として着ていた常盤紺型の着物などを通しての衣生活と、忙しい毎日の中、ささやかな喜びとして身につけたかんざしなどのアクセサリーを展示します。

 ■会期 : 平成24年6月30日(土)~11月4日(日)
 ■開館時間:午前9時~午後4時45分(入館は午後4時15分まで)
 ■休館日: 月曜日(休日を除く)、休日の翌日(土・日・休日を除く)、第4木曜日
 ■会場 : 仙台市歴史民俗資料館
 ■入館料 : 一般・大学生 200円
         高校生    150円
         小・中学生  100円
         ※宮城県内の小・中学生は「どこでもパスポート」などの提示で無料になります。
         ※30人以上の団体、市民文化事業団友の会会員は各2割引となります。

 
【企画展関連イベント】
展示解説
企画展「日々の装い ~野良着と普段着とアクセサリー~」の見どころについて、
学芸員がわかりやすくお話します。
 ■日時 : 24年6月30日(土) ①午前11時~、②午後2時~
 ■会場 : 仙台市歴史民俗資料館
 ■参加費 : 無料 ※ただし入館料がかかります。
 ■申込 : 事前のお申し込みは不要です。直接資料館へご来場ください。

講座「衣服の歴史」
 ■日時 : 平成24年7月28日(土) 午後1時30分~3時
 ■会場 : 仙台市歴史民俗資料館
 ■講師 : 近江恵美子氏(東北生活文化大学教授)
 ■参加費 : 無料 ※ただし入館料がかかります。
 ■申込 : 事前のお申し込みは不要です。直接資料館へご来場ください。

講座「仙台の型染~常盤紺型について~」
 ■日時 : 平成24年8月26日(日) 午後1時30分~3時
 ■会場 : 仙台市歴史民俗資料館
 ■講師 : 佐々木邦子氏(常盤紺型伝承館館長)
 ■参加費 : 無料 ※ただし入館料がかかります。
 ■申込 : 事前のお申し込みは不要です。直接資料館へご来場ください。

講座「髪型・アクセサリーの歴史」
 ■開催予定日:9月22日(土)

見学「ハンカチに型染をしてみよう」
 ■開催予定日:10月13日(土)

【お問い合わせ】 仙台市歴史民俗資料館 TEL:022-295-3956

LINEで送る
Pocket