見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
astronomical-observatory
astronomical-observatory
仙台市天文台×東北大学 特別講演会
「ニュートリノって何がすごいの!?~この物質世界をつくったのは、ニュートリノかもしれない~」
開催期間:2016年01月24日(日) 〜 2016年01月24日(日)

160124_ニュートリノ講演会

 

2015年のノーベル物理学賞は、ニュートリノに質量があることを発見した梶田先生とカナダの研究者に贈られました。
ニュートリノの質量にどういう意味があるのでしょうか?
宇宙のはじまりに起こったビッグバンは、大量の物質と同時に反物質を作り出します。
でも、現在の宇宙に反物質がないのは、ニュートリノの特別な性質が原因のようです。
今回は、その鍵を握るマヨナラ粒子も登場します。
ニュートリノ研究で世界をリードする地元東北大学の井上先生と共に、ニュートリノのふしぎな世界に迫りましょう。
■日時
1/24(日) 14:00-15:30

■料金
無料

■会場
仙台市天文台加藤・小坂ホール

■講師
東北大学ニュートリノ科学研究センター長
井上邦雄 氏(仙台市天文台ブレインサポーター)

■申込方法
申込不要、直接会場へお越しください。

■共催
東北大学

■備考

参加者特典あり!(先着100名様)

LINEで送る
Pocket