見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
astronomical-observatory
astronomical-observatory
プラネタリウム 夏のプログラム
開催期間:2010年07月01日(木) 〜 2010年09月30日(木)

仙台市天文台・プラネタリウムでは、この夏、多彩なプログラムが予定されています。

★スペシャルプラネタリウム~プラネタリウムが新時代のメディアドームへと変貌

 音楽コンサートや朗読など、様々なジャンルとのコラボレーションやド迫力の映像ショーによる土曜の夜だけの
 極上エンターテンメントです。星空だけではない、プラネタリウムの新たな魅力を体感してください。

【第1部】ワンコインショー:異色ジャンルとのコラボレーションによるライブ型プログラム
①武田こうじのPoetry Reading
  日時:7/10(土)、8/14(土)、9/11(土)

② ChieArt~光に包まれる時間~
  日時:7/17(土)、8/21(土)、9/18(土)

③さとうまゆみ朗読ライブ~星のゆりかごに揺られながら~
  日時:7/24(土)、8/28(土)

④金石忠夫のトランペット星空紀行
  日時:7/31(土)

⑤天界の響き☆クリスタルボウル
  日時:8/7(土)、9/4(土)

※①~⑤共通 時間:19:00~19:30
          会場:仙台市天文台・プラネタリウム
          料金:100円
※第1部の収益の一部は、国内外の天文台普及・支援活動に使用されます。

【第2部】シアターショー:迫力満点の映像とストーリーによるシアター型プログラム
☆星の王子さま
 パイロットの「ぼく」が砂漠の真ん中で小さな「王子さま」に出会います。
 サン=テグジュペリ不朽の名作「星の王子さま」のアニメ作品です。
 ※旧作のアンコール上映です。プレショーや星座解説は付きません

期間:7月~9月の毎週土曜日
時間:20:00~20:30
会場:仙台市天文台・プラネタリウム
料金:大  人    300円
    小中高校生 100円

開館時間:9:00~17:00(土曜日は21:30まで ※展示室は17:00まで)
休館日:月曜日・第3火曜日(祝日の場合は翌平日)
     12/29~1/3
     ※学校長期休業期間は開館。
通常観覧料:仙台市天文台のホームページをご覧ください。

お問い合わせ 仙台市天文台 022-391-1300

LINEで送る
Pocket