見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
astronomical-observatory
astronomical-observatory
特別観察会「金星の太陽面通過をみよう」(晴天時に実施)
開催期間:2012年06月06日(水) 〜 2012年06月06日(水)

6月6日(水)には、金環日食よりも珍しい天体現象「金星の太陽面通過」が見られます。
仙台市天文台では、金星の太陽面通過観察会とライブ中継を行いますので、ぜひご参加ください。

金星の太陽面通過は、太陽と金星、地球がほぼ一直線になり、金星が黒い点になって太陽を通過する現象です。この現象は、近年では8年、121.5年、8年、105.5年という周期でしか見られず、前回は2004年だったので、今回見逃すと次に見られるのは2117年です。

仙台では、午前7時10分に「食」が始まります。黒い点となった金星は、時間とともにゆるやかな角度で移動し、午後1時47分には食の終わりを迎えます。今回は金星が太陽を通過する様子を、初めから終わりまでしっかり見ることができるのです。

特別観察会「金星の太陽面通過をみよう」(晴天時に実施)
■日時:平成24(2012)年6月6日(水)午前9時~午後2時
■会場:仙台市天文台

【お問い合わせ】 仙台市天文台 TEL:022-391-1300

LINEで送る
Pocket