見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
ミュージアムに行こう イベント情報アプリ ミュージアムに行こう イベント情報アプリ
  • iPhone / iPad
  • Android
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
museum
museum
仙台市博物館 旬の常設展2017秋冬「生誕450年―伊達政宗と家臣たち」ほか
2017年12月27日(水)まで開催中!

白地百足図旗(鈴木家旗) 館蔵

仙台市博物館では特別展「伊達政宗」に関連して、常設展でも多くのコーナーで政宗関係資料を展示します〈2017年12月27日(水)まで〉。

特別展とあわせてご覧ください。

 

《総合展示室》

ゾーン1:むかしの仙台

神仏への祈りコーナー「信仰の中の金工資料」(10月3日~12月27日)

那智熊野神社に伝わる懸仏(かけぼとけ)(重要文化財)などを展示

 

ゾーン2:伊達政宗、仙台へ

伊達氏の登場コーナー「奥羽の戦国大名」

伊達政宗の合戦を中心とした資料を紹介

 

ゾーン3:城

・藩主と夫人たちコーナー「伊達政宗の文芸」

和歌など、伊達政宗の文芸作品を紹介

・武家のくらしコーナー「武家の服飾」(9月12日~12月3日)

10月22日までは政宗所用の白絹地雪薄紋単衣(しろきぬじゆきすすきもんひとえ)を、

10月24日~12月3日の期間は片倉家に伝わった木綿縫取織陣羽織(もめんぬいとりおりじんばおり)を展示

 

ゾーン4:藩

仙台藩のようすコーナー「伊達政宗と家臣」たち

政宗を支えた家臣たちについて、家臣の武器や書状などを通して紹介

 

ゾーン5:町

町のくらしコーナー「谷風特集」(9月5日から12月27日まで)

仙台藩領の出身で、江戸で横綱になった二代目谷風梶之助に関する資料を展示

 

ゾーン6:近代都市へのあゆみ

近代都市仙台コーナー「近代の郷土教育と伊達政宗」

近代の教育において、伊達政宗がどう教えられてきたのかなどを紹介

 

◆浮世絵コーナー「幕末・明治の錦絵71

館蔵資料の中から、歌川国貞(三代豊国)の役者絵や、楊州周延(ようしゅうちかのぶ)の作品などを紹介

 

《プレイミュージアムイベント》

「かぶとをデザインしよう」10月7日(土)〜11月27日(月))

 

戦国武将のかぶとにはちょっと変わった形や個性的な飾りなど、さまざまなデザインがありました。

あなたもオリジナルのかぶとを考えて絵にしてみませんか?

描いた絵はプレイミュージアム前に貼りだすことも、持ち帰ることもできます。

 

※参加自由・材料費無料です。材料や用具は用意してありますので、お気軽にご参加ください。

※プレイミュージアムのご利用には、常設展観覧料が必要です(特別展チケットでもご利用いただけます)。

 

【お問い合わせ】

仙台市博物館

TEL: 022-225-3074

 

 

 

LINEで送る
Pocket