見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
smt
smt
上映会「映画=ノイズに満ちた世界を注視するための補助線」 第2回『サウダーヂ』
開催期間:2012年10月08日(月) 〜 2012年10月08日(月)

上映会「映画=ノイズに満ちた世界を注視するための補助線」は、スクリーンに投影された作品から、私たちが今生きる世界を見つめるシリーズです。

第2回上映作品は『サウダーヂ』。山梨県・甲府。なんの変哲も無い街。人通りもまばらな中心街はシャッター通り。 不況の土木建築業の中で日系ブラジル人やタイ人をはじめとするさまざまな外国人労働者たちが働いています。登場人物たちが持つ不安感、逃避できない現実、 街が持つ閉塞感。実際にそこで生活している人々をキャスティングしてつくられた映画には、過酷な現状のなかで懸命に生きる剥き出しの生の姿が映し出されています。ナント三大陸映画祭グランプリを始め、第26回高崎映画祭グランプリ、第66回毎日映画コンクール日本映画優秀賞など国内外の映画賞を受賞。 「サウダーヂ=郷愁」に込められた地方都市のうごめきを炙り出す、怒濤の167分。

 ■開催日時:2012年10月8日(月祝) 11:00/14:00/18:30
       ※開場は15分前を予定
 ■開催場所:仙台市 せんだいメディアテーク 7階スタジオシアター
 ■トークゲスト(14:00の回):相澤虎之助(『サウダーヂ』脚本)
 ■イベント料金:1000円(豊齢手帳・障害者手帳等お持ちの方は半額)
 ■主催:せんだいメディアテーク
 ■企画:幕の人
 ■協力:空族/桜井薬局セントラルホール

◇上映会「映画=ノイズに満ちた世界を注視するための補助線」の詳細は、こちらをご覧ください。

【お問い合わせ】 せんだいメディアテーク 企画・活動支援室
         電話:022-713-4483  ファックス:022-713-4482
         電子メール:office@smt.city.sendai.jp

LINEで送る
Pocket