見験楽学 さまざまな発見や体験を通じ、楽しく学ぶ。仙台・宮城のミュージアム情報サイトです。

SMMA東日本大震災 ミュージアム被災と復旧レポート
仙台・宮城ミュージアムアライアンス事務局
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
(せんだいメディアテーク内)
電話:022-713-4483
ファックス:022-713-4482
電子メール:office@smt.city.sendai.jp
serizawa
serizawa
ワークショップ「和紙製ブックカバーを染めよう」
開催期間:2012年09月01日(土) 〜 2012年10月07日(日)

巡回展「型絵染人間国宝 芹沢銈介展」の開催に合わせ、ワークショップ「和紙製ブックカバーを染めよう」を開催します。型紙を使って自分だけのオリジナルブックカバーをつくってみませんか?

■開催日:巡回展「芹沢銈介展」会期〔8/4~10/8〕中、9~10月の火・土・日曜日
     ⇒9/1・2・4・8・9・11・15・16・18・22・23・25・29・30、10/2・6・7
■受付時間:午前11時~午後3時
■会場:東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館(ミュージアムショップ内)
■体験の所要時間:30~60分
■材料費:300円

    
    ▲数種類の文様から、お好みのものをお選びいただけます。

    
    ▲コジュケイ文様の作品例と型紙。お好きな色で染めていただけます。

◇巡回展「型絵染人間国宝 芹沢銈介展」の詳細は、こちらをご覧ください。
 芹沢銈介の作品には、洗練された形態と色彩そして斬新な構成により、風景や
 自然物をはじめ、人、道具、文字などに至るまで、ありとあらゆるモティーフから
 創出された文様があしらわれ、多くの人々を魅了し続けています。
 本展では、静岡市立芹沢銈介美術館ならびに柏市が所蔵する着物、帯、屏風、のれん、
 染絵額のほか、本の装丁、型染カレンダー、うちわ絵、陶器、肉筆による板絵など
 代表的な優品約百十点を展示し、芹沢銈介の芸術をご紹介します。
 この機会に、ぜひご来場ください。

【お問い合わせ】 東北福祉大学芹沢銈介美術工芸館 TEL:022-717-3318

LINEで送る
Pocket